Pairs攻略法7選!最短で彼氏彼女を作るための使い方

Pairs(ペアーズ)

Pairsとは?

Pairs(ペアーズ)とは700万人が利用している恋活・婚活マッチングサービスです。
ペアーズには20~40代を中心に真剣にパートナーを探している男女が集まっています。

国内のマッチングサービスの中でも圧倒的な人気を誇るペアーズ。
「なぜアクティブユーザーがペアーズに集中しているのか?」「ペアーズで本当に出会えるの?」
その人気の理由をご紹介します。

ペアーズの特徴①マッチング率がとにかく高い

Pairsは国内最大級のマッチングアプリです。
登録人数が他のアプリと比べて圧倒的に多いので、大都市圏だけでなく地方でも気の合うパートナーを探せます。
ほとんどのマッチングアプリでは、東京や大阪などでは問題なく出会えても、地方ユーザーを検索しようとすると物足りなさを感じますよね。

しかしペアーズでは地方ユーザーでもかなりの人数がヒットします。
「近場で恋人候補を探したい」「地元で婚活したい」という人にはとても優しいアプリですよ。

ペアーズの特徴②友達に知られず婚活できる

実名のFacebookを使った登録制なので、出会い系サイトのようにサクラや業者が紛れ込むことがほとんどありません。
とはいえ「婚活しているのが周りにバレるのが嫌」と心配になる人も多いはず。
その点においては心配ありません。
Facebookを使った登録と言っても、画面に表示されるのはイニシャル表記なので、見た人に実名が知られることはないのです。
Facebook上の友達にはプロフィールが表示されないようになっているので、安心して使えるのですね。

ペアーズの特徴③圧倒的なコミュニティ数の多さ

Pairsには約20,000のコミュニティが存在しています。
この数は他のマッチングアプリと比べると圧倒的な多さです。
「イタリア料理好き」「国内旅行好き」「お米は固いのが好き」「ドライブデートしたい」などと趣味系のものからマニアックなものまで思う存分好みに沿った交流を楽しめます。

コミュニティ機能を使えば、あなたとピッタリの価値観を持つお相手に出会うことができますよ。

ペアーズの特徴④20~30代が多め

ペアーズはNHK番組や女性誌ananなど、多くのメディアで大々的に宣伝を行っています。
とくに20~30代の若い世代に向けての宣伝が多いので、実際にアプリを利用してみても20~30代のユーザーが目立ちますね。
中にはモデル並みのルックスの異性も存在し、婚活自体を楽しめますよ。

Pairsの利用料金は?

ペアーズは女性は完全無料で使えます。
男性には無料会員と有料会員の二種類がありますが、無料会員のままでは女性とメッセージのやり取りができないので、出会うためには有料会員になることが必須と考えて良いでしょう。
【クレジットカード決済】
1ヵ月プラン 3,480円/月
3ヵ月プラン 2,280円/月(一括 6,840円)
6ヵ月プラン 1,780円/月(一括 10,680円)
12ヵ月プラン1,280円/月(一括 15,360円)
【Apple ID決済】
1ヵ月プラン 4,100円/月
3ヵ月プラン 3,400円/月(一括 10,200円)
6ヵ月プラン 2,300円/月(一括 13,800円)
12ヵ月プラン1,650円/月(一括 19,800円)
【Google Play決済】
1ヵ月プラン 3,000円/月
クレジットカード決済が一番割安でお得ですね。
Pairsでカップル成立して退会するまでの期間の平均は、約4~5ヶ月だと言われています。
このことから、おすすめなのは6ヶ月プランでの入会です。
半年もあると思えば、余裕を持って焦らず婚活できますね。

Pairsプレミアムオプションの内容

Pairsには、恋活をより有利に進められるようになるプレミアムオプションというものがあります。
プレミアムオプションなしでも十分恋活できますが、慣れてきたら利用を検討するのも良いかも知れませんね。
【2,980円(税込)/月】
・いいね!が毎月50回分もらえる
・トラブル時に弁護士相談費用のサポートが受けられる
・相手が一日にもらう「いいね!」数を制限していても「いいね!」できる
・検索結果に上位表示される
・メッセージの未読と既読がわかるようになる
・足あとを6人以上見られる

Pairsレディースオプションの内容

【2,900円(税込)/月】
ペアーズには女性が快適に恋活できるようにレディースオプションが用意されています。
内容は以下のとおりです。
・いいね!が毎月50回分もらえる
・トラブル時に弁護士相談費用のサポートが受けられる
・「メッセージ好きのお相手検索」が利用できる
・検索結果に上位表示される
・メッセージの未読と既読がわかるようになる

Pairsの攻略方法7選

出会い

Pairsを使えば、7日もあれば好みの異性と出会えますし、1ヶ月かければ彼氏・彼女はつくれます。
「多くの異性にアプローチしたけれど成果が出なかった」「いいね!だけ無駄に消費した」なんてことにならないよう、回り道せずに出会うための方法をご紹介します。

いいね!が少ない異性に注目

「なかなか異性とマッチングできない」「いいねを返してもらえない」とお悩みではありませんか?
ペアーズはユーザー数が圧倒的に多いため、普通に使っていれば、男性でも一週間で最低一人とはマッチングできるはずです。
もしも「いいね!」を返してもらえないのであれば、それは多くのライバルがいる異性を狙っているからだといえるでしょう。
人気がある人には何十、何百ものいいねが届きます。
そのような中で自分を選んでもらおうとすると、かなり難しくなるのですね。
「いいね!」をなかなか返してもらえない場合は「いいね!」の少ない異性に注目してみましょう。
女性であれば無料で男性のいいね数が分かります。
男性も、プレミアムオプションを使えば女性のいいね数を把握できますよ。
いいね!が少ない異性に積極的に声をかければ意外と簡単にマッチングできるはずです。

メッセージ付きいいねでマッチング率UP

「いいね!」を多く貰っているであろう異性にアプローチする際には、ライバルと差をつけることが大切です。
ライバルと自分の「いいね!」に差をつけるためには、メッセージ付き「いいね!」を積極的に送りましょう。
メッセージ付き「いいね!」とは、「いいね!」する際にコメントを付けられる機能です。
3ポイント消費しますが、どうしても仲良くなりたいという異性にアプローチする際には効果的です。
以下、メッセージ付きいいねを送る際の例文です。
初めまして。
コミュニティで○○さんを見つけて、とてもタイプだったので「いいね!」させて頂きました!
僕も○○さんと同じくスノボが趣味です。
今週末は新潟で滑ってくる予定ですよ^^
ぜひ色々お話したいと思いますので、よろしくお願いします。
このように趣味や仕事、住んで地域など共通点を絡めてメッセージを送ると返信率がグッと上がります。
筆者がメッセージ付き「いいね!」を送ってみたところ、返信率は約3倍になりましたよ。
ちなみに、Pairsには「みてね!」という機能も追加されています。
みてね!は3ポイント消費して「いいね!を見落としているかも」という言葉を付けて相手の画面に自分のプロフィール画像を3日間表示させる機能です。
「いいね!」を送ったけれど反応がない人に、気付いて!という意思を込めて自分をアピールする機能です。
しかし「いいね!」を送ったのに無反応ということは、相手はこちらに興味を持たなかったということです。
一度スルーしたひとに対して「みてね!」を送っても、再びスルーされることになるケースがほとんどです。
2度アプローチしても意味がないのですね。
どうせなら他の人にメッセージ付き「いいね!」を送ったほうが効果的です。
「みてね!」は実際のところ効果が薄いと考えられます。

ブースト機能で足あとを増やす

カップル

Pairsにブースト機能というものが追加されました。
お金を払ってブースト機能を使えば、検索画面の上位に表示してもらうことができます。
異性が検索したときに目立つ位置にあなたの写真が表示されるので、普通に恋活・婚活するよりもたくさんの異性にプロフィールを見てもらえるようになります。

料金は1時間で600円です。
少し高いと感じる人もいるかもしれませんが、1時間ブースト機能を使っただけで、異性からの足あとは普段の20倍以上になりました。

なかなかマッチングできないと悩んでいる人におすすめの機能です。

新規会員はあえて狙わない

マッチングサービスの攻略法には「新規会員を積極的に狙え!」というものが多いですよね。
確かに入会したばかりの会員は色々試したいという気持ちが大きいので、声をかければ返信を貰える確率が高いです。
しかし、ペアーズに関してはこの攻略法は使えません。
ペアーズには既存の会員が多く、皆が新規会員に一気にアプローチをかけるので、他のマッチングアプリのようには返信が見込めないのです。
ですから入会したての会員よりも、入会して少し経っている会員に声を掛けるほうがおすすめです。

つぶやき文は意外と重要

プロフィールのつぶやきが気になって思わずプロフィールを見たくなったことありませんか?
つぶやき文章は意外と目につくところに表示されるので、しっかり設定しておきましょう。
ありきたりな挨拶文を載せても、反応はよくありません。
例えば
「出会いがないので始めました」
「いい人いないかな」
「ヒマだな~」
このようなつぶやきでは興味をもってもらえません。
できるだけ具体的な趣味を載せたり、真剣に活動しているということをアピールすると良いでしょう。
「職場に出会いがなく、マジメに恋人を探しています。」
「旅行が好きです。旅行について語りましょう!」
などとペアーズを始めた理由や自分の趣味などについて書くと、プロフィールを訪れる異性の数が増えますよ。

顔写真は必須

写真 自撮り
ペアーズで婚活・恋活するなら顔写真は必須です。
顔写真がないと雰囲気をイメージできず「話しかけにくいな」と思われてしまうのです。
誰しも顔が見えない人よりも顔がわかる相手のほうが安心感を抱けますよね。
ネット婚活だからこそ、顔を出して信頼性をアピールすることは大切です。
もしもどうしても顔を出したくない場合は、遠目からの写真を乗せると良いでしょう。
全体の感じが分かるだけで相手は安心できますし、話しかけてもらいやすくなります。
顔がハッキリ写っていない写真でも、ナシよりはあったほうがマッチング率が上がります。
ちなみに、サブ写真も必須です。
プロフィールに顔写真を一枚のせればそれでOK!と安心してしまう人は多いですが、実はサブ写真も大切です。
ペアーズの公式によると、プロフィール写真を一枚だけでなく複数枚載せたほうが、マッチング率が8倍に上がることが分かっているのだそうです。
サブ写真は趣味のスポーツをしている姿や車を運転している姿など、あなたの私生活がイメージできるようなものを設定してみてください。
どんな自分なのか分かる写真を乗せると、好感度がアップします。

趣味の合う人と出会うならコミュニティ

趣味の合う異性と出会いたい場合はコミュニティに入りましょう。
ペアーズには約20,000のコミュニティが存在しています。
  • タバコ吸っている人OK
  • 旅行は弾丸旅行!
数が多いだけに、このようなマニアックなコミュニティも多いです。
プロフィールに書くまでではないけれど、実はこんな趣味がある…という人がコミュニティには集まっているので、なかなかマッチングできない場合はコミュニティを活用しましょう。
ちなみに参加しているコミュニティはあなたのプロフィール欄にも表示されます。
プロフィールを見た人にも自動的にあなたの趣味を伝えることができるのですね。
コミュニティに入ったからといって、なにか活動しなければならないわけではありません。
メンバー間で和気あいあいと交流するわけでもありません。
ただ参加することで自分の趣味や嗜好をアピールするだけなので、掛け持ちしても忙しくなる心配はないのです。
コミュニティに入るときの注意点は、異性から引かれるコミュニティには参加しないほうがいいということです。
「40代童貞コミュニティ」などというものも実在しますが、確固とした信念がない限りは、間違っても参加しないほうが良いでしょう。

まとめ

婚活・恋活アプリの中でも軍を抜いてユーザー数が多いペアーズ。
大都市だけでなく、地方ユーザーでも良い出会いが期待できると考えて良いでしょう。
しかしユーザーが多いだけに、人気の会員とはマッチングできなかったり、マッチング成立しても他のライバルと秤にかけられることもあります。
メールからデートに至るまで、誠実さをアピールしながらお付き合いしてみてください。
あなたが良い出会いを掴めますよう応援しています!