癒し系女子はやっぱりモテる?男子はこんな女子に癒やされたい!

癒される女子の特徴5選

聞き上手

男子が一緒にいて居心地の良さを感じられるのは、何と言っても聞き上手な女の子。
自分の話をよく聞いてくれて可愛いリアクションをしてくれる、そんな女子に男子は癒され、心を掴まれるものなのです。
一般的に女子はお喋りが大好きですが、男子はそんな女子たちと話すことで疲れるケースが多いのです。
会話しているのに心ここにあらずな雰囲気を醸し出す男子は、女子の話に疲れて付いていけていないのですね。
しかし女子側が聞き上手であれば、男子は会話にストレスを感じません。
むしろ自分の話を興味を持って聞いてくれる女子には、もっと話したくなってしまうのです。
男子の心を掴むのは、自分から話題を提供するお喋り女子ではなく、聞き上手な女子なのです。
 

笑顔が可愛い

いつも笑顔で挨拶してくれる女子に、男子はコロッと落ちてしまうこと多いですよね。
笑顔は癒し系女子の最強の武器なのです。
誰に対しても柔らかく接したり、人に何かしてもらったら笑顔でありがとうと伝えることを心がけていたいですね。
素直に感謝を伝えられたり笑顔を人に見せられる女子は、意外と少ないのです。
日頃からにこやかに過ごそうとするだけで、癒し系女子判定されるはずですよ。
 

動作がゆったりしている

せかせかと慌ただしく動く人を見ていると、何だかこちらまで焦ってしまいますよね。
また、早口で喋る人と一緒にいて疲れたことのある人も多いのではないでしょうか。
動作が早い人は一見スマートに見えますが、一緒に過ごすとなかなか落ち着けないのです。
一方動作がゆっくりしている人とは、一緒にいると安心を感じられますよね。
癒し系女子は動作も喋るスピードもゆったりです。
言葉を選んでゆっくり会話してくれる。性格も穏やか。そんな姿に多くの男子は癒やされるのです。
 

会話がなくても苦にならない

黙っていても一緒にいられる女子は、男子にとって心が安らぐ相手だといえるでしょう。
無理に会話を切り出さなくていい相手とは、一緒にいて気が楽ですし何時間でもそばで過ごせますよね。
女子がつまらなそうにしていると「何を話したら良いのだろう」と男子は焦ってしまうものです。
そんな焦りや緊張が不要な女子は、いつまでもそばにいてほしい癒し系なのです。

優しい雰囲気

気に入らないことがあるとつい感情的になり、相手に怒りをぶつけたり愚痴をいてしまう女子、いますよね。
感情の起伏が激しすぎる女子は「一緒にいて疲れる」と男子にはあまり好かれません。
それに対して癒し系女子はむやみに人に感情をぶつけることがありません。
どんなときも優しい雰囲気なので、まわりに信頼感を与えられるのです。
 

男子はこんな女子に癒される

「癒し系になんて今さらなれない…」なんて思ってはいませんか?
多くの女子が、癒し系は自分のタイプからかけ離れていると感じているようですが、諦めるのは早いですよ。
ポイントさえ押さえれば誰だって癒し系女子のスキルを身につけることができるのです。
 

そっとしておいてくれる

仕事や勉強で疲れているときにはそっとしておいてくれる。
「大丈夫?どうしたの?」などと詮索しようとせず、じっくり考える時間をくれる。
そんな癒し系女子の気配りに男子達は癒やされます。
彼が疲れていると思うと「疲れてるの?」と心配したり、話して元気づけようと思う女子は多いのですが、実はそれはかえって逆効果。
男子は、考えごとがあったり疲れたりしているときほど放っておいてほしいと思うものなのです。
相手がどんなことを求めているか気遣いできるだけで、疲れていてもそばにいてほしい女子になれるでしょう。
 

おおらか

誰でも仕事でミスをしたり、試験で失敗してしまうことありますよね。
男子は特にミスをすると、自分が全否定されたかのようにプライドが傷つくものです。
相手の失敗に寛容な癒し系女子はそんなときもおおらかさを忘れません。
「○○君なら大丈夫だよ」とあたたかく見守ってくれて、周りを前向きな気持ちにしてくれます。
人の失敗をおおらかに受け止めようとするだけで、男子をホッとさせることができるようになりますよ。

小さなことも喜んでくれる

男子が缶ジュースを買ってくれたり、重い荷物を持つのを手伝ってくれたりしたら素直に喜べる。
そんな女子は誰からも愛されます。
男子に親切にしてもらったら、心から「ありがとう」と伝えてみてください。
「こんな小さなことでも喜んでもらえた」と思うと男子は嬉しくなって、次々とあなたに対して行動を起こしてくれるはずですよ。
男子は本能的に、女子を喜ばせたいという欲求を持っています。
素直に喜べる女子は、そんな男心を上手にくすぐってあげられるのです。
あなたの喜ぶ顔を見るだけで男子は自信が湧き、癒やされるのです。
 

女性らしい服装や仕草

癒し系女子はパステルカラーのワンピースやフレアスカートなど、女性らしい服装を着こなすのが得意です。
デニムなど、動きやすいファッションを好む女子は多いですが、男性受けが良いのはやはり女性らしい服装です。
レースや花柄なども小物に積極的に取り入れてみてください。
ふわふわパーマや艶のあるセミロングなどの女性らしいヘアスタイルも、男性からすれば「癒される」と好感度大ですよね。

メイクは盛りすぎず、ナチュラルに見えて可愛らしい印象を目指しましょう。
色白の肌にピンク色の唇で柔らかいイメージのメイクにまとめると良いでしょう。

さらに癒し系女子はちょっとした仕草にも女性らしさを心がけています。
たとえば普段から何かするときに指先がピンと伸びていると、それだけで女性らしく見えます。
人に物を渡したり、ティーカップを持ったりするときの指先まで意識してみてくださいね。
また、椅子に座るときはしっかり足を揃えます。
電車の座席などで意外と気が抜けてしまう人が多いのですが、両足を綺麗に揃えて座るだけでも女性らしく見えるのです。

逆に疲れる。。癒され女子のNG行動

スローペースすぎる

癒され女子を目指すあまりに行動がスローになってしまうと、周りの人をいらいらさせてしまうことも。
待ち合わせの時間に遅れたり、メールの返信が遅くなりすぎないよう気をつけたいものですね。
また、丁寧さを心がけるあまり仕事をこなすのが遅くなっても周りをイライラさせてしまいます。
動作をゆったりさせることとマイペースすぎることは違います。
行動が遅すぎると人の迷惑になることも考えられるので、空気の読めない女にならないよう注意しましょう。
 

人に合わせすぎる

癒され女子は人の気持ちを汲むことが得意ですが、他人に合わせすぎてしまうとかえって相手を疲れさせてしまいます。
デート中に「何食べたい?」と聞かれて、相手のことを思うあまりに「なんでもいい」などと言わないよう気をつけましょう。
「どこに行きたい?」と聞かれて「どこでもいい」と答えてしまうのも困りものです。
男子からすれば「自分の意志がないのかな…」と思われ、ネガティブなイメージを抱かれてしまいます。
また、他人を助け過ぎたり面倒を見すぎてしまうと、癒され女子というよりお母さん役になってしまいます。
人の気持ちに配慮できるのは素晴らしいことですが、きちんと自分の意志を持つことも大切です。

まとめ

少し動作をゆったりさせたり、聞き役に徹することで、意外と簡単に癒し系女子になれますよ。
おおらかで落ち着きがある癒し系女子、ぜひ目指してみてくださいね!