出会いがない…。異性との出会いを増やしたいときに取るべき行動7選

出会いがない理由

仕事が忙しい

毎日家と職場との往復だけだと、新しい出会いをつかむのは難しいです。
職場が同性ばかりだと、なかなか異性と知り合う機会もないものです。
上司や部下に気を遣いながら毎日を過ごしていると、知らず知らずのうちにストレスが溜まります。
また、残業の多い環境下だと、身体にも疲れがつのりますね。
心や身体にストレスを溜めていると、頭の中は仕事のことでいっぱいで、他のことを考えられなくなってしまいます。
時には息抜きし、いつも頑張っている自分を休ませながら、恋愛など自分の楽しみにも目を向けてみてくださいね。

もちろん仕事は大切です。
しかし毎日同じ生活を続けていれば、未来を大きく変えることはできません。
仕事が忙しいなら寝る前の30分だけでもネットで恋活や婚活をしてみるのがおすすめですよ。
生活の中のどこかで異性との接点を意識的に作りましょう。

毎日同じ生活パターン

朝家を出て会社に行き、仕事を終えたら家に帰る。
そんなふうに毎日の生活パターンが一定だと、異性との出会いは期待できません。
たまには職場近くのカフェに行ってみたり、通勤する道を変えてみたり。
ちょっとした変化をつけることで異性との出会いにつながることもありますよ。

休日家にこもりがちな人は、数時間でも良いので外出してみることをおすすめします。
お気に入りの店を見つけたり、景色の良い道をウォーキングしてみたり、いつもと違う過ごし方をすればリフレッシュできますし異性との接点を持てるかもしれません。

異性のいる場所に出向いていない

「出会いがない」と嘆いている人の多くは、異性のいる場所に自分から出向いていません。
スポーツジムや音楽フェス、趣味のイベントなど、異性のいる場所に行ってみましょう。
スポーツジムではよく顔を合わせる人と自然に挨拶を交わすことができますし、音楽フェスなどでは待ち時間の間のちょっとしたきっかけから会話できることありますよね。
サッカーや野球などが好きなら、スタジアムに試合を見に行くだけでも同じチームを応援している異性とあいさつくらいは出来るでしょう。
「混んでますね」「今日寒いですね」といったほんの些細な雑談が、良い出会いにつながることもありますよ。

出会っているのに気付いていない

職場の人や知り合いなど、すでに異性は回りにいるのに、出会いにつなげて考えない人は多いです。
どんな人でもよく行くお店の店員さんや仕事の取引先など、一日に数回は異性と対面しているはずです。
仕事関係の人、お店の人、というだけで恋愛対象外にしてしまっては勿体無いですよ。
最初から「自分の周りの異性は恋愛対象外」と決めつけず、コミュニケーションをとってみてください。
よくよく話してみれば優しくて気の合う人だったり、共通の趣味を持っていたりすることも。
心を閉ざさず、どんな人にも興味をもって接してみれば出会いの数は格段に増やせるのです。

異性との出会いを増やしたいときに取るべき行動7選

異性のいる場所に行く

あなたの好みの異性がいそうな場所に出かけてみましょう。
スポーツマンが好きならスポーツバーや海などへ。音楽好きな女性と知り合いたいならライブハウスや音楽フェスへ。
異性のいる場所に行かないことには出会える率はゼロですからね。
できれば、スポーツジムなどの何度も通える場所を見つけると良いでしょう。
居心地が良ければ近所のカフェや書店なども良いですよ。
何度か通っているうちに異性と顔見知りになることができれば、軽く挨拶をするところから出会いにつなげられるのです。

趣味を始める

スポーツ観戦、音楽、車、登山など、趣味を通じて異性と出会うのも一つの手です。
趣味が同じ者同士なら、いくらでも話しが弾むのでお互いに居心地の良い時間を過ごすことができるでしょう。
車好きの女性なら車のオフ会に行くのがおすすめです。
多くの男性と知り合えて女性は僅かなので、意外と恋愛に発展させられることも多いです。
スキーやスノーボードなどのスポーツも男女どちらも楽しめて、軽い挨拶から出会いにつながります。

また、どんな人にもおすすめなのが英会話教室です。
英語を身につけられれば仕事の幅が広がりますし、英会話教室では向上心の高い異性と出会うことができます。
マンツーマンのレッスンでは出会えないので、できれば少人数制のグループレッスンをしている教室が良いでしょう。

婚活・恋活する

身近なところに出会いがないなら、婚活や恋活をしてみましょう。
街コンに行けば住む場所の近い異性と気軽に出会うことができますよ。
普通に生活していては知り合えない業種の人と知り合えて、色々な話を聞くこともできます。
街コンは参加のハードルも低いので、婚活・恋活初心者におすすめです。

婚活パーティーに行けば理想の異性と出会える率をさらに上げられます。
今や全国で年齢や年収や趣味を条件にしている婚活パーティーが多数開催されています。
「20代限定」「旅行好き」「年収700万以上」など、パーティーのコンセプトは様々です。
あなたの理想に合うパーティーに参加すれば、きっと気になる異性と出会えるはずですよ。

街コンや婚活パーティーに行く時間がなければネット婚活・恋活がおすすめです。
住んでいる地域や年齢や趣味など、詳しい条件で異性を探して出会うことができます。
二人の気が合えばメールのやり取りをして実際のデートにつなげることも可能ですよ。
ネット婚活なら24時間自分のペースで活動できるので、忙しい人でも効率よく異性と出会えるでしょう。

ボランティアに挑戦する

意外な出会いの場になるボランティア。
ボランティア同士で協力しながら作業を進めるうちに、仲良くなる男女は多いです。
身体を動かして働いているうちに、仲間同士で一体感も生まれます。
人の役に立てて、さらに異性と出会えるかもしれないボランティア。
時間の有るときに挑戦してみてはいかがでしょうか。

結婚式や同窓会に参加する

結婚式や同窓会は出会いの場の定番です。
全く知らない人と出会うのは不安でも、結婚式や同窓会なら知り合いつながりで出会えるので安心感が大きいです。
同窓会ならある程度性格の分かる異性ばかりですし、共通の思い出話も多いはずです。
思い出話をすれば話しがはずんで一気に距離を縮めることもできるでしょう。
初恋の人や久しぶりにあって魅力的だと思った異性に積極的に声を掛けてみてくださいね。

異性の目を気にした身だしなみを

職場、カフェ、スポーツジムなどで異性との出会いはいつ訪れるか分かりません。
素敵な人といつ出会っても良いよう、身だしなみには常に気を遣っておきましょう。
見ず知らずの人と出会うときに大切なのは第一印象です。
どんなに性格が良い人でも、初対面では中身の良さまでなかなか伝えられないですからね。
男女ともに清潔感のある、異性の目を気にした身だしなみを心がけましょう。

空き時間を作る

仕事や趣味に打ちこむのは素敵なことです。
しかし一つのことに熱中しすぎていると、周りから「忙しそう」と声をかけるのをためらわれてしまうことも。
あなたをデートに誘いたい異性がいても、あなたが忙しそうにしていたら気が引けてしまうはず。
どんなに忙しい人でも、時には余裕をもつことが大切です。
空き時間を作ることで隙ができ、異性に声を掛けてもらいやすくなりますよ。

まとめ

「出会いがない」と思ったら、異性のいる場所に出向いたり、新しい趣味を始めたりと行動を起こすことが大切です。
無理して行動するとストレスを溜めてしまうので、あなたに会った方法を選んでみてくださいね。
異性と触れ合う機会を増やし、素敵な出会いを見つけてくださいね。