気分屋彼氏の対応法&気分屋彼女との付き合い方

気分屋な人の特徴

感情的

感情的 気分屋 怒り

気分屋な人はちょっとしたことで怒ったり悲しんだりと、感情的です。
恋人との意見が少し食い違っただけで「もう別れたい!」なんて口にしてしまったり、取り合ってくれなかったり。
かと思えば次の日にはケロッと機嫌を直していて、甘えてきたりするなんてケースが多いです。

感情の波が激しいので、親しい間柄の人ほど振り回されて疲れてしまう傾向があります。
体調によっても気分の振れ幅が大きく、ぐっすり眠った日には優しいけれど、仕事で疲れている時期はつねにピリピリしているという人もいます。

このような彼氏や彼女とは、一定の距離を保って付き合うと良いでしょう。
二人の心の距離が近すぎると、気分によって振り回される側がいつかプツンと切れてしまいます。
気分屋さんに振り回されすぎないよう「自分は自分、相手は相手」と一心同体にならないように心がけてみてくださいね。

意見がコロコロ変わる

気分屋な人は意見をコロコロ変えます。
先週まで遊園地デートをしたいと言っていたのに、今日になって急に「デートするなら水族館だよね」なんて言い出したり。
「アクセサリが欲しいな」と話していると思ったら「ブランドの新作バッグが欲しい」などと、興味がすぐに移り変わったりします。
あなたの彼氏や彼女が気分屋なのだとしたら、相手の意見や興味は簡単に変わると覚えておいてくださいね。

急に意見を変えられるとイラッとしたり、理解できない!なんて思うかもしれません。
しかし、気分屋の人にとってそれはごく普通のことなのです。

人の心は常に移り変わるものだし、他人には思い通りにできないものです。
「彼や彼女は思い通りにならない。でも、それでいい」そんな感じでゆったりと構えて付き合えば、心の平穏は保たれますよ。

人を強く惹きつける

ハート 夕焼け

気分屋な人は感情的で、素直です。
気分屋な性質を持つ人には、人を強く惹きつけるパワーがあります。
自分の感情を抑圧せずストレートに出すので、まわりにはとても魅力的に見えるのですね。
自分の意見を言えずいつも我慢ばかりの人よりも、素直に考えを伝えて笑ったり泣いたりできる人は何だかキラキラしていますよね。
「気分屋を恋人にすると面倒くさい」なんて思うかもしれませんが、彼らには彼らだけの大きな魅力があるのです。
気分屋な人は目立つので、努力しなくてもまわりに人が寄ってきたり可愛がられたりします。
こちらが上手に付き合う方法さえ覚えれば、とても刺激的な恋愛をできるパートナーだといえるでしょう。

人によって態度を変える

好きな人にはとことん甘えるけれど、嫌いな人にはお世辞の一つも言わない。
気分屋の人はそのように、人によって明らかに態度を変えます。
嫌いな人には辛辣に接するため、ときには冷たい人、なんて思われてしまうことも。
日本人は人にやさしくしたりまわりに合わせたりすることを美徳としていますが、彼らにはそんな意識はこれっぽっちもありません。
好き嫌いがはっきりしていることで、不要な付き合いもストレスもなくなります。
対人関係は多少偏りがちかもしれませんが「それでいい」と広い心で認めてあげましょう。

約束を守らないことも

時間

annca / Pixabay

気分がコロコロ変わる人は、デートの約束をドタキャンしたり、ルールを守らないことがあります。
前もって計画していたデートでも、当日になって気分が乗らなければ行きたくなくなってしまうのです。
約束を破られた側は怒りを感じますし「どうしてこんなことができるの?」と悲しくなってしまいますよね。
ですが気分屋な恋人を責めるのは逆効果。
彼らだって、約束を破るのは悪いことだと知っています。
しかし感情の波が激しすぎて、乗り気でないと行動できないのです。
約束を破られたときは責めるよりもダンマリして無視してしまうのが効果的です。
こちらがあえて責めないことで、彼らは自分の行いを冷静に見つめ直せるはずです。

気分屋彼氏の対応法

彼の言葉を真に受けすぎない

「大好き」と言ってくれたかと思えば「俺たち、あんまり合わないね」なんて不安にさせるようなことを言われたり。
気分屋な男性を彼氏にすると、ひとつひとつの発言に心を揺さぶられることになります。
彼の言葉を真に受けすぎると、はっきりいって疲れます。
女性側が疲れると関係が破綻してしまうので、あなたの心を守ることを一番に考えてくださいね。
彼の言葉は真に受けすぎなくていいのです。
何しろ、彼はそのときそのときの気分で愛を囁いたり、悲しくなるようなことを言ったりするのですから。
彼の本心が知りたければ、言葉より行動をよく見ていてください。
人の本心は、行動にこそ現れるのです。

自分をしっかり持つ

気分屋な男性を彼氏にすると、彼に合わせるので精一杯になってしまう女性は多いです。
彼が意見をコロコロ変える度に、それに振り回されてしまうと身が持ちません。
彼に無理して合わせる必要はないのです。
それよりも、あなた自身が自分の意見をしっかり持っている芯のある女性であることのほうが大切です。
こちらがブレさえしなければ関係はうまくいきます。
彼がどんなに迷ったり意見を変えたりしても、あなたに芯があれば大丈夫。
安定しているあなたを見て、彼は安心し、あなたを手放したくないと思うはずですよ。

許せないことは許さない

デートをドタキャンされたり二人で決めた約束を破られたり、気分屋な彼氏は時々とんでもないことをします。
笑って許せるなら良いのですが、どうしても許せないと思うことに対しては、許さないと態度で示すことが大切です。
「そういうことされると傷つく」とストレートに伝えてみてください。
何をされても我慢して受け入れていると、彼はそれで良いのだと勘違いしてしまいます。
気分屋彼氏にはハッキリした態度で接しましょう。
怒りを伝えるのも短くハッキリと、がコツです。

褒めて伸ばす

気分屋な彼氏はとても感情豊かです。
彼が優しくしてくれたり、あなたのために努力してくれたことがあれば大げさすぎるくらいに褒めてあげてくださいね。
気分屋彼氏は褒めたりおだてたりすると人一倍喜んでくれます。
「こうされると嬉しい」と伝えることで、彼の良い所を伸ばせるはずです。
褒められて嫌な気分になる男性はいません。
ちょっとしたことでもどんどん褒めてあげましょう。

従いすぎないこと

Shopping 買い物

gonghuimin468 / Pixabay

彼の気分に合わせてデートの行き先を決めたり、食事のメニューを決めていたりしませんか?
一見、彼の気分を荒立てずに済みますが、長い目で見ると彼に従いすぎることは二人の関係を壊します。
何でもかんでも彼の意見に合わせていると、恋人関係というより主従関係が成立してしまうのです。
彼の顔色をいつも窺いながら付き合い続けるなんて、とても疲れてしまいますよね。
酷いケースだと、怯えながら彼に接するようになる女性もいます。
そのような歪んだ関係にならないよう、自分をしっかり持ち、はっきりと意見を伝えることが大切です。

気分屋彼女との付き合い方

甘やかし過ぎはNG

拒否

geralt / Pixabay

気分屋の女性はわがままなことが多いです。
デートのプランを急に変更したり、約束を破ったり。
可愛い彼女だとつい許してあげたくなるのですが、甘やかし過ぎはNGです。
彼女の気分屋な行動をいつでも受け入れていると、それは段々とエスカレートしていきます。
わがままが過ぎてあなたがプツンと切れてしまわないよう、甘やかすだけの彼氏にはならないようにしましょうね。

たくさん褒めてあげる

気分屋な彼女は褒められると人一倍喜びます。
「髪切ったの似合ってるよ」「新しいワンピース可愛いね」などと、彼女のちょっとした変化に気付いたら即座に褒めてあげましょう。
「人間関係大変そうなのに、いつも頑張ってるの知ってるよ」と、彼女の頑張りを認めてあげるのも効果大です。
自分のことを誰より分かってくれると感じ、彼女はあなたのことをより大切にしてくれるはずです。

自分の意見をしっかり持つ

気分屋な彼女には優柔不断な面があります。
意見がコロコロ変わるので、振り回されないよう自分の意見をしっかり持って接することが大事です。
すぐに考えが変わってしまう彼女に対して、あなたが自分の意見をしっかり持っていれば交際は長続きします。
しっかりした芯を持つあなたは、彼女の目にとても魅力的に移るからです。
男性側も優柔不断でいつも彼女に合わせているようだと、姫と召使いのような歪んだ関係性ができあがってしまいますのでご注意を。

どっしり構える

気分屋な彼女は甘えてきたと思ったら急にこちらを突き放したりするので、男性側はジェットコースターのように刺激的な恋愛を体験することになります。
振り回されると疲れ切ってしまうので、どっしり構えて接してみてくださいね。
彼女が「もう好きじゃないかも」なんて気持ちを揺さぶるようなことを言ってきても、簡単に動じないよう心がけていてください。
次の日には「やっぱり好き」と態度が変わるかもしれないのですから。

つねに自分を磨く

気分屋な彼女は移り気です。
色々なものに興味を持ち、飽きるのが早いように、彼氏に対しても気持ちが燃え上がったり一瞬で冷めたりします。
そんな彼女の心を惹きつけておくためには、自分磨きを怠らないことが大切です。
外見に気を遣ったり仕事に打ち込んだり、いい男でいるための努力をしましょう。
あなたが自分を磨いていれば、彼女はどんなに気分が不安定でも、最終的にあなたのところに戻ってくるはずですよ。

まとめ

デート ハート

StockSnap / Pixabay

気分屋な彼氏や彼女と上手に付き合うためには、自分の意見をしっかり持って振り回されないことが大切です。
感情の振れ幅が大きいことを理解して接してあげれば良いパートナーシップを築けるはずですよ。