恋に欠かせない胸キュン場面を男女別にご紹介

胸キュンとは?

胸キュンとは恋やときめき、切なさによって引き起こされる、胸の締め付けられるような感覚のこと。
気になる異性を見かけたり会話したりすると、どうしようもなく胸が高鳴ること誰にでもありますよね。
胸キュンとはあの甘酸っぱく、そして切ないようなドキドキ感のことなのです。

人が恋をするときには胸キュンが欠かせません。
異性が胸キュンするシチュエーションを知っていれば、彼氏や彼女を意図的にドキッとさせることもできるのです。
恋人をキュンとさせたい、ココロの栄養を補給したい、そんなあなたへ男女別・胸キュンせずにいられない瞬間をランキングでご紹介します!

男性が彼女に胸キュンするとき 1~5位

5位 彼女に甘えられたとき

デートのときに彼女が「手つないでもいい?」と袖をひっぱってきたり、お酒を少し飲んだだけで「酔っぱらっちゃった…」と肩にもたれかかってきたり。
ふと彼女に甘えられた瞬間に胸キュンしてしまう男性は多いです。
決して特別なシチュエーションではなくても、テレビを見ているときに急に彼女がくっついてきたり「もっと一緒にいたい」と言われるだけで男性は内心ドキドキしてしまうのですね。

男性は女性に頼られるのが大好きです。
頼りにされていると思うと嬉しいし、頼ってくれた彼女にさらに愛情を感じるようになるのです。
男性は人の役に立つことで自分の価値を感じられるので、彼女に頼られるとキュンとするだけでなく自信をつけることもできるのですね。

甘えるときは上目遣いで見つめたり、彼の手を軽く握ったり、恥じらう様子を見せたりと、可愛さを演出するのがベストです。
決して甘えるのは当たり前、彼はお願いを叶えてくれて当たり前、という雰囲気は出さないようにしましょうね。

また都合の良いときだけ甘えるのもNGです。
デートの食事代を毎回彼に払ってもらうときだけ猫なで声…といった甘えかたは男性を不快にさせてしまうので控えましょう。
彼が忙しいときにも甘えるのはやめておきましょう。逆にいらいらさせてしまう可能性もあるからです。
彼に余裕があるときにタイミングを見計らって甘えてみてくださいね。

4位 予想外のボディタッチ

「え、今!?」と思うタイミングでボディタッチされると、男性はキュンキュンしてしまいます。
たとえばパソコンを見ていたときに、彼女がマウスの上に手を重ねてきたり。
こたつの中で、彼女が突然足に触れてきたり。
不意打ちのボディタッチに男性は弱いのですね。

確実に男性をドキッとさせたいのなら一番のおすすめは太ももに触れること。
感覚が鋭い箇所なので、長く付き合っている彼氏でもドキドキさせることができますよ。
映画館のカップルシートや居酒屋、レストランの待ち時間など密着して横並びで座る機会は意外とあります。
ふとしたボディタッチで彼を胸キュンさせてあげましょう!

3位 彼女の笑顔を見たとき

サプライズをしたら、彼女が満面の笑みを見せてくれた。
デートの待ち合わせのとき、彼女が笑顔で駆け寄ってきてくれた。
そんなシチュエーションに男性は胸キュンせずにはいられません。
心からの笑顔は男性にドキドキと元気と癒やしを与えます。

ちなみに、とくに男性がキュンとしやすいのは食事のときの笑顔です。
彼女が幸せそうに「美味しいね」と笑ってくれると、男性もこの上なく幸せになれるんです。
笑うとき恥ずかしさから口を隠してしまう女性も多いですが、それは男性から見ると実はマイナス。
葉を見せてくしゃっと笑ったほうが男性をドキッとさせられます。
出し惜しみせず、普段から彼にたくさんの笑顔を見せてあげたいですね。

2位 彼女の無防備な姿を見たとき

彼の隣でうたた寝をしたり、ぼーっとしていたり、彼女の無防備な姿にキュンとする男性は意外と多いのです。
無防備な姿をさらけ出せるのは、それだけ自分を信頼してくれているということ。
自分の前ではリラックスしてくれているんだと思うと、彼女のことをより愛しく感じるのです。
お酒を飲んで眠たそうにしている姿や料理中の後ろ姿なども男性にとってはグッときます。
自分のためだけに料理を作ってくれていると思うと、健気さを感じて好感度が上がりますよ。
可愛いエプロンをして彼を胸キュンさせちゃいましょう。

1位 彼女からのキス

恋愛において女性は受け身であることが多いですよね。ですが時々は積極的に行動してみると、彼を驚かせることができますよ。
彼女からの突然のキスにはほとんどの男性が胸キュンします。
恥ずかしさをこらえてキスしてくれる姿に、何とも言えない愛おしさを感じてしまうのです。

キスした後の照れた表情も彼に「可愛い」「愛しい」と思ってもらえる大きなポイント。
いつも待ちの姿勢でいるのではなく、ときには自分から積極的にスキンシップしてみてくださいね。
きっと彼はドキッとし、喜んでくれるはずです。

女性が彼氏に胸キュンするとき 1~5位

5位 彼が車道側を歩いてくれたとき

デート中に喋りながら歩いているとき、彼が車を気にして歩道側を歩かせようとしてくれると嬉しいですよね。
さりげない行動に「大事にされているな」と感じ、女性は胸キュンしてしまうのです。
他にもデートのときに車のドアやレストランの扉を開けたままキープしてくれる。
そんなちょっとした心遣いにドキドキするものなのです。

「イケメンじゃないと胸キュンさせられない」なんてことは決してありません。
女性が求めているのは大切にされているという実感。
「君を大切にしているよ」と行動で伝えられさえすれば、いくらでも胸キュンさせることができるのです。

4位 仕事を頑張っている姿を見たとき

弱音やグチを吐かずに仕事を頑張っている男性はカッコイイし、応援したくなりますよね。
自分の功績や努力をベラベラとひけらかさず、やるべきことに集中する。
そんな真っ直ぐな彼を見ていると、女性はキュンとしてしまいます。
仕事だけでなく趣味や家事なども、ひたむきに頑張っていれば女性をドキドキさせられます。
純粋に何かに打ち込む姿は、思わず支えたくなってしまうのですね。

3位 彼が美味しそうにご飯を食べているとき

自分の作った手料理を彼が美味しそうに食べてくれると、幸せな気持ちでいっぱいになりますよね。
満面の笑みで「おかわり!」なんて言ってくれた日には、食べっぷりの良さについたくさん料理を作ってあげたくなるものです。
また普段はクールな彼が甘いものを幸せそうに食べている姿なども、女性から見ればキュンとしてしまいます。
仕事のときはしっかりしているのに、ケーキを食べるときはまるで子どものような表情。
そんな彼を見ると「可愛い」と思わずにはいられないのですね。

2位 彼氏が甘えてきたとき

突然膝枕をおねだりしてきたり、甘えた様子で「お腹すいた」と言われると、母性本能をくすぐられてキュンとしてしまう女性は多いです。
普段は冷静な彼氏が疲れたときや弱っているときにふと甘えてくると「私だけにこんな姿を見せてくれるんだ」と嬉しくなってしまうのですね。
いつも甘えられているとウンザリしてしまいますが、時々だからこそ普段とのギャップに胸キュンするのです。

1位 うしろから抱きしめてくれたとき

大好きな彼にうしろからギュッと抱きしめられたい。多くの女性が憧れるシチュエーションですよね。
昔から恋愛漫画やドラマでよくあるこのシチュエーション、実際に彼氏にされると胸キュンせずにはいられません。
抱きしめられるのは「うしろから」というのがポイント。
うしろからギュッとされるほうが不意を付かれてドキッとするし、顔が見えないことでよりときめきが増すのです。
落ち込んでいるときなどに何も言わずに抱きしめてもらえたら、彼の愛を感じて安心感を味わえますね。

まとめ

彼氏・彼女を胸キュンさせるのは決して難しいことではありません。
時々甘えたり、無防備な姿を見せて相手をドキドキさせてあげたいですね。
日常にときめきのスパイスを盛り込んで、彼氏・彼女と素敵な関係を築いてくださいね!