彼女とドキドキの初エッチ!タイミングや注意するべきポイント・コツ

カップル セックス

初エッチのタイミングって?付き合ってからどれくらい?

正式に彼氏・彼女の関係になってから、初エッチまでどれくらいかければいいのか…分からないという方も多いでしょう。

もちろん絶対の決まりがあるわけではありませんが、ある程度の目安は知っておきたいですよね。
初エッチのタイミングについて、さまざまなデータをご紹介しましょう

2週間前までにはしたい人が30%以上!

実際にエッチできるタイミングはいったん置いておいて、皆さん付き合ってからどれくらいでエッチするのが「理想」と考えているのでしょうか。
実は2週間以内にはエッチしたいと考えている方は、全体の3割以上を占めているんです。

 

付き合って即エッチするまではいかなくと、2週間くらいを目安にエッチできればいいな~と思っている男女が多いということが分かりました。
交際する年齢にもよりますが、だいたいこれくらいが理想のタイミングだと捉えてもらっていいでしょう。

 

遅くても一か月以内には…

あくまで理想は2週間以内ですが、実際はもう少しエッチまでかかってしまうカップルが多いようです。
とくに社会人同士のお付き合いとなると、仕事の関係でなかなかお泊まりデートができないという状況が増えます。

 

そうなると付き合い始めてからエッチまでに、多少時間がかかるんですね。
ただ遅くても一か月以内には皆さんエッチができればいいと考えているようです。

 

遠距離恋愛などの特殊な事情を覗いたら、やはり一か月以内にエッチするのが普通なのでしょう。

 

付き合う前にエッチする場合も!?

付き合ったらすぐにエッチしたい!と思っている方ももちろんいるはずです。
そういった方は、はっきり「付き合う」という言葉を明確にする前に、エッチしてしまうパターンを繰り返しがち。

エッチした翌朝に、「エッチしたことだし…付き合おうか」という意思確認をするようです。
ただ付き合う前にエッチしてしまうと、相手の素性をよく知らないままお付き合いに突入することになります。

あとで「実は相手が既婚者だった!」「体目的だった!」と気づくケースもあるので、十分に注意しましょう。

 

初エッチする前に準備しておくこと

さて初エッチのためにはいろいろ準備しておくことがあります。
何の用意もしないまま初エッチに臨むと、思わぬ失敗やトラブルを引き起こしてしまいます。

 

とくに女性経験があまりない男性は、しっかり準備をしておきましょう。

 

ムダ毛の処理をしておく

ムダ毛処理というと、女性がするものだと考えている男性が多いですよね。
しかし、男性だってしっかり毛の処理をすべきだと言われています。

 

女性のようにツルツルを目指す必要はありませんが、ヒゲの手入れ・陰毛をすいておくなどは最低限してください。

男性はある程度体毛があっても許される傾向にありますが、ヒゲがあまりにも無精だとキスや愛撫のときに女性が不快感を覚えますし、陰毛がジャングルだとフェラしづらいのです。

こういったことを考慮して、男性も初エッチの前はムダ毛処理しておきましょう。

 

体のお手入れを忘れない

silviarita / Pixabay

毛以外の手入れもしっかりしましょう。とくに爪を切るのは絶対にしなくてはいけないマナーです。
女性の体を触っているときや手マンをするときに、爪が長いとすごく危険。

女性の肌を傷つける要因にもなりかねません、必ずケアしましょう。

コンドームを購入しておこう

コンドーム

避妊具については男女どちらも意識して用意すべきですが、コンドームは男性側が用意するのが一般的です。
初エッチのときに不備がないように、事前にコンドームは買っておくようにしてくださいね。

コンドームにはサイズがあって、勃起時のあなたのペニスの大きさによって買うべきゴムも変わってきます。
買ったものがセックス本番で入らない・ブカブカということがないように、一度自慰行為のときにつけて確認しておくのがおすすめです!

セックスする場所は?ホテルか家か

bottlein / Pixabay

初エッチをする場所の目星はつけていますか?まだセックスに慣れていない男性の場合は、ある程度初エッチする場所の検討を付けておくのが無難です。

どちらかの家でするのか、ホテルへ行くのか、ざっくりといいので目星をつけておきましょう。

彼女がガッカリしてしまう初エッチでの彼氏の行動

初エッチのときの男性の言動で、彼女が萎えてしまうことがあります。
男性側は失態を犯さないように、NG行動をきちんと把握しておきましょう。

彼女に嫌われないためにも、頭に入れておきてくださいね。

 

経験は少ないのに見栄を張る

男性はセックスのときについつい見栄を張りがちです。
女性経験がほぼないのに、自分はこなれている・セックス慣れしている雰囲気を出す男性…。

こういったタイプはまず女性に煙たがられるでしょう。
経験がないなら見栄を張らずに、彼女といっしょに初エッチをゆっくり進めていけばいいのです。

 

見栄を張って余裕をかました雰囲気を出していると、ちょっしたミスや不手際がよりダサく見えます。
彼女に幻滅されないように、経験がないなら正直に告白してください。

早漏すぎて勝ってにフィニッシュしてた

初エッチのときに女性がガッカリする・驚くポイントとして、「男性の射精があまりにも早かった」ということが挙げられます。
とくに女性経験が少ない場合、早漏ぎみの男性が多いようです。

挿入して1~2分でイってしまうなんてことがあると、女性は自分だけ取り残されたような気がしてガッカリポイントが上がります。
早漏の自覚がある男性は、挿入前に一度抜いておくといいでしょう。

初エッチで気をつけることは!?注意点

最後に初エッチでとくに気をつけたいポイントもご紹介します。
すべてを一度に網羅するのは難しいので、できるところから実践していきましょう。

彼女の協力も借りて、楽しいエッチにしてくださいね!

愛撫のしすぎないようにする

初エッチでは相手ハグやキスといったスキンシップから、セックス本番の雰囲気へどう切り替えていくかが難しいです。
どれくらい愛撫すればいいんだろう…と迷って、延々を彼女の体を触ってしまったという失敗談が多いといいます。

愛撫はほどほどにして、ある程度スキンシップをとったら彼女の服を脱がすという次の段階へ移行できるようにしましょう。

 

初エッチでフェラチオはする?しない?

男性は彼女にフェラチオをしてもらうのが大好きです。
ただこれを初エッチのときに要求してしまっていいのでしょうか?女性によっては、初エッチではまだフェラはしたくないという方もいます。

ある程度の信頼関係ができてから、フェラしたいという女性も少なくないのです。
自分の「して欲しい」ばかり優先するのではなく、こうした女性の意図も汲んであげるようにしてくださいね。

女性もちゃんと気持ちよくしてあげること

初エッチではいっぱいいっぱいになって、相手を気持ちよくさせてあげるという意識が低くなってしまいがち。
当たり前ですが、セックスというのは独りよがりになってはいけません。

男女ともにセックスして「気持ちいい」と思えなくてはダメなのです。
男性は挿入して射精できればある程度セックスで満足できるでしょう。

しかし女性は初エッチでエクスタシーを感じるのはなかなか難しいです。
エクスタシーを感じさせてあげられないときは、脳内の性的興奮度を上げてあげるようにしてください。

いろんな場所を愛撫する・クンニしてあげる・お香を炊く・部屋のムードをエッチにするなど、女性が興奮しやすいセックスを目指してください。
初エッチでも、女性を気持ちよくするというノルマは果たしましょう!