婚活パーティーでのおすすめの服装、NGの服装【女性編】

いざ出会いを求めて婚活パーティーに参加!でも、婚活パーティーに何を着ていけばよいのか分からない…。そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、婚活パーティーとは異性との出会いの場。
だからこそ、普段と同じ服装ではなく「選ばれる」服装を心がける必要があります。

今回は、年代別!婚活パーティーでのおすすめの服装をご紹介します。

婚活ファッションの基本

婚活ファッションは、いつもと同じではなく「特別な場所に着ていく服装」をイメージしてしまいがちです。

もちろん、普段着とは違いますが、あまり意気込んでしまうと周りから「浮いてしまう」危険性もあるので注意が必要です。

そこで、婚活ファッションの基本をご紹介します。

年齢によって異なるファッション

婚活ファッションを決める際に重視したいことは、「年齢に合った服装であること」です。

流行は常に変化するもの。それと同時に、年齢に合った服装を心がけることは実はとても重要です。

たとえば、30代オーバーの女性が20代の女性と同じ服装をしていると「若作りをしている」ように見えるし、反対に20代の女性が落ち着きすぎたファッションをしていても、「老けて」見えてしまいます。

少しでも若く見せたい気持ちや大人の女性として婚活したいという気持ちは分かりますが、年齢に合った服装こそ、自分が一番自分らしく、周りからみても「素敵な女性」として映ることを忘れずに。

TPOに応じたファッション

婚活パーティーとは基本的に、将来を共にする相手(結婚相手)を探す場です。
相手を探している男性の中には、仕事の付き合いや会合などに夫婦で出席する必要がある人もいるでしょう。
その場合、TPOに対応できるファッションセンスを持ち合わせていることは必須です。

婚活パーティーはそのファッションセンスを見極める第一関門。
最近はさまざまな趣向の婚活パーティーが開催されています。内容や参加者の年代、職業などが限定されている婚活パーティーであれば、趣旨に応じたファッションを心がけましょう。

女性に求めるのは清潔感

どれだけメイクやヘアスタイルにこだわりキレイにしていたとしても、シャツやスカートのシワや毛玉などがあるとだらしがない女性だと思われてしまう幻滅ポイントとなるので要注意です。

反対に、パリっとアイロンのかけられたものを身に着けていると、それだけで清潔感を感じさせるのですから不思議ですね。
自身の服装に清潔感があるのであれば、結婚したとしても掃除やアイロンなど自分の生活も豊かなものになるはず。と男性は考えていることを意識しましょう。

年齢別 婚活ファッション

女性には年齢に応じた魅力があります。そしてその魅力はファッションに現れる傾向にあります。
無理をして背伸びしたり、若者を意識したファッションは男性の目からも丸わかりです。
年齢に応じた婚活ファッションを意識しましょう。

20代におすすめ!婚活ファッション

20代は、婚活市場では「若い」世代です。婚活をしている男性の中には、女性の若さに魅力を感じる人も多いことから、若いからこそできるファッションで若さや可愛さをアピールしたいところ。

年代を問わず男性に人気の高いファッションといえば「ワンピース」です。
ワンピースは、スカートよりも女性らしさや柔らかさを感じさせるアイテムで、女性の婚活ファッションの定番でもあります。
特にピンクやホワイトなど女の子らしい淡いカラーのものは男性からの好感度抜群です。

さらにレースやリボン、キラキラビジューのついたアイテムを着ることができるのも20代の特権です。
若いからこそ似合うファッションで、男性のハートをつかみましょう!

30代におすすめ!婚活ファッション

30代には、20代にはない落ち着きと女性らしさがあり、実は婚活市場の中でも需要が高い世代とも言われています。

そこで、婚活ファッションを選ぶ際に重視したいのは「大人な女性感」です。

例えば、ワンピース1枚を選ぶとしても、20代で着ていたような可愛いものや女の子らしいものは避け、落ち着いた中にも品のあるものを選びましょう。
コツとしては、「素材」にこだわること。綿素材やナイロン素材よりも上質に見え、なおかつ女性らしいシルク素材やシフォン素材など、男性が思わず「触りたくなる」ものを選ぶことをオススメします。

素材にこだわるのは、大人の女性ならではのたしなみ。婚活パーティーという多くの人が集まる場所ではたとえ落ち着いたカラーでも、素材の良さが引き立つはずです。

また、時計やバッグなど「少しだけ高い」ものを身に着けるのもオススメ。いつもとは違う、少しだけ高いものを身に着けていると、テンションが上がるだけでなく、自分自身に対する自信にも繋がります。
ただしハイブランドのものだと、男性から「お金がかかる女」だと思われてしまうので注意が必要です。

避けるべき NG婚活ファッション

せっかく出会いの場に参加するのであれば、魅力的な自分でいたいと思うのは当然のこと。

似合っていれば何でも良いわけではなく、婚活ファッションとして「避けるべき」ものもあります。

では、避けるべきNG婚活ファッションとはどういったものがあるのでしょうか。

過度に露出した服装

よく、「男性はセクシーなファッションが好き」と勘違いしている女性がいますが、過度な露出はNGです。
もちろん、男性の中には色気やセクシーさに魅力を感じる人もいるでしょう。
でも、婚活パーティーに参加する服装としてセクシーさを求めるかというとそれは違います。

男性の考え方として、露出や色気は「自分に対して」出してほしいものであり、万人の目にさらされることを極端に嫌う傾向にあります。

そのため、婚活パーティーという多くの人が集まる場での露出ファッションをする女性は、彼女や結婚相手として「選ばない」というのが男性の本音のようです。

個性の強い服装

人とは違う個性を主張することは決して悪いことではありません。でも、婚活パーティーに個性の強い服装をすると悪目立ちする可能性があります。

婚活パーティーでは、「一般的なもの」が好まれる傾向にあります。皆それぞれに自分が思う「女性らしさ」や「可愛さ」等をアピールする服装を選びます。

その中で、個性的なデザインや派手なカラーの服装をしていると、「個性の強い人」として見られてしまいます。

もちろん個性的な女性を好む男性もいますが、ごく少数。個性を主張するのは、ある程度関係性を深めた後でも良いのではないでしょうか。

自分に自信をもてる婚活ファッションを手に入れる!

婚活する上で重要なのは、自分自身に自信をもつということ。
ファッション一つでも、自分が魅力的に見えるものを身に着けていると、その自信や魅力は男性も感じています。

婚活パーティーでは毎回違う人と出会うことになるので、着ていく服装は、たとえ毎回同じであっても問題ありません。
異性から好まれる服装はもちろん、年齢や自分のスタイルに合っているか等を相対的に考え、「この服装でバッチリ!」と思うことができれば、きっとそれはあなたの魅力として出るはずです。

自信は婚活において何よりものアイテム、自信をもてるファッションで運命の出会いを手に入れましょう!