婚活が上手くいかない!結婚できない人の行動や特徴は?

婚活が上手くいかない人には理由がある

婚活が上手くいかないと悩んでいる人も多いでしょう。しかし、婚活が上手くいかないと悩みながら、がむしゃらに婚活を行うだけでは問題が解決することはありません。

なぜなら婚活が上手くいかない人は、上手くいかない明確な理由があるからです。

婚活が上手くいかない人は、その理由を把握し、改善していくことでしか婚活を成功させることはできません。そこで今回は婚活が上手くいかない人の代表的な理由を男女別に紹介していきたいと思います。

自分に当てはまる部分がないか確認し、改善のために役立てましょう。

女性の婚活が上手くいかない理由4個

プライドが高い

プライドが高い女性は、婚活が上手くいかないことが多いです。プライドが高いと男性に対して、威圧的に接してしまいます。

プライドが高い女性は、男性を選んでいるという考えではなく、選ばせてあげているという考えなのです。
そのため、口調が乱暴になったり、気に入らないことがあるとすぐに文句を言ったり、という行動を取り、男性から避けられてしまいます。

プライドの高い女性は昔から男性にモテてきた女性であることが多いです。
結婚適齢期を過ぎても、若い頃にモテた自分と同じ態度で男性と接するため、婚活が上手くいかないようになってしまいます。

妥協できない

結婚する人はイケメンで、年収1000万以上で、高学歴の人、と高い目標を持っている女性も多いでしょう。
高い目標を持つことは良いことですが、実際にそのような男性はなかなかいません。

婚活が上手くいかない人は、性格が合う男性を見つけても、このような高い条件に沿っていないという理由で、男性の誘いを断ってしまいます。
つまり、自分が設けたハードルに縛られ、妥協できなくなっているのです。

サービス精神がない

女性の中には、男性が女性を楽しませるのが当然、という考えを持つ人がいます。
自分から男性に質問することもなければ、何かを提案することもなく、常に受け身で男性と接するのです。

男性も女性を楽しませるために努力をしますが、男性に何かをしてあげようというサービス精神がない女性に対して、楽しませてあげたいというモチベーションを保つのは難しいでしょう。

その結果、男性はサービス精神がない女性から距離をとるようになり、サービス精神がない女性はいつまでも婚活が上手くいかないということになってしまいます。

年齢の壁

厳しい現実ですが、男性は若い女性が好きなものです。出産のことを考え、できれば若い女性が良いという考えもあるでしょうし、好みの問題もあります。

実際に35歳以上の女性が結婚できるのは2%のみ、というデータもあります。それほど、35歳以上の女性は婚活が上手くいかない可能性が高いのです。

年齢の壁もある上に、プライドが高かったり、妥協できなかったりというような、複合的なマイナス要因があると、なおさら婚活が上手くいかない状態となるでしょう。35歳以上の女性は注意しておきましょう。

男性の婚活が上手くいかない理由4個

自信がない

婚活が上手くいかない男性は、自信がないという人が多いです。

自信がない男性は自分から女性を誘うことができませんし、女性から好意を示されても、こんな自分を好きになってくれるはずがないと思い込み、好意を抱いてくれた女性を拒絶してしまうこともあります。

基本的に婚活は、男性が女性を誘うものです。そのため、この行動を取れないような自信がない男性は必然的に婚活が上手くいかないようになってしまうのです。

自信があり過ぎる

自信が無さ過ぎてもダメですが、婚活は自信があり過ぎてもダメです。

自信があり過ぎる男性は、女性に対して横暴になってしまいます。結婚できない女だから付き合ってあげる、というような考えで女性に接し、その考えを女性は敏感に感じ取ってしまうのです。

高学歴であったり、お金を持っていたり、イケメンだったりというような、女性にモテる要素を兼ね備えている男性は、自信があり過ぎる傾向があります。確かにそのような要因はプラスの要因ですが、それが性格に影響を与え、マイナス要因となることもあるため、注意が必要です。

過去にこだわる

過去にこだわる男性も、婚活が上手くいかない男性と言えます。

これは、女性が過去に何人と付き合ったか、男性経験の有無、過去の仕事、というような女性の過去を知りたがり、過去によって現在の女性がどのような人なのか判断しようとする男性のことです。

誰しも言いたくない過去が一つはあります。そのため、過去を根掘り葉掘り聞く男性は、女性から敬遠されてしまうことになるのです。

結果を急ぎ過ぎる

すぐに結果を求める男性も、婚活が上手くいかない男性です。

まだ出会ったばかりなのに、すぐに結婚の意志があるかどうか確認したり、互いのことを知らないまま付き合おうとしてきたりするような男性が、すぐに結果を求める男性です。

婚活を行っているということを考えれば、女性も早く結婚したいという意識はあるでしょう。しかしその一方で、慎重に相手を選びたいとも思っています。

そのような考えの女性に結論を急かしてしまうと、女性があなたに多少好意があったとしても、安全策を取り、敬遠されてしまうことになります。婚活は相手のペースに合わせるというのも大切なことなのです。

婚活が上手くいく人の特徴とは?

相手の気持ちを考えられる

婚活が上手くいく人の特徴としては、相手の気持ちを考えられる人、という特徴が挙げられます。

婚活をしている人は全員、結婚したい、という欲望があるものです。
しかしその欲望に支配され、相手の意志を尊重することなく、自分勝手な行動を取ってしまえば、結婚どころか、付き合いたいとも思ってもらえません。

婚活が上手くいく人は、このような欲望を持っていなかったり、コントロールできたりするものです。
相手のペースに合わせ、相手がやりたいことをやる、ということを実践できる人は、婚活を成功させることができます。覚えておきましょう。

よく笑う

笑顔というものは不思議なもので、相手との距離感をぐっと縮めます。

人が笑っている状態は無防備なものです。そのため、笑顔が多い人に対して、人はいつの間にか警戒心を解き、心の距離を近づけます。

婚活をしていると、初対面の人と会うことが多いでしょう。初対面の状態は心に距離があるため、すぐに距離を近づけることのできる笑顔が多い人は、婚活も成功させることができるのです。

現実を見ている人

婚活をしている人は、結婚という夢を見ているものです。
自分を最大限に幸せにしてくれる人、もしくは一緒にいることで幸せになれる人を夢想し、心の中でハードルをぐんぐん上げていきます。

しかし、そのような完璧な相手はなかなか存在しませんし、そもそも、そのような完璧な相手に見合うような自分であるかということも疑問が残るところです。

婚活が上手くいく人は、相手の条件も自分の条件も、しっかりと現実を見ています。
今の自分だったら、このくらいの相手であれば合格点という基準を、正しく設けることができているのです。

大切なことですので、しっかりと覚えておきましょう。

婚活が上手くいかない人も努力次第で成功できる

婚活が上手くいかない人と上手くいく人を紹介してきましたが、これらの特徴は努力や意識しておくことにより、いくらでも変えられるものです。

さすがに年齢を変えることはできませんが、それ以外の部分であればどうにでもなるでしょう。大切なのは、今回紹介したことを常に意識し、どう婚活に活かしていくか、ということになります。

多少、猫をかぶることになりますが、それこそが婚活を成功させるためのコツですので、自分の悪い部分を心の奥に閉じ込め、良い面だけを表に出すようにしましょう。

もしかしたら、すぐに婚活が成功する、ということもあるかもしれません。