女性の食事の誘い方。OKしてもらうためにはコレをしよう!71

食事の誘い方には様々なものがありますが、勇気を出して誘うならやはりOKしてもらいたいと思うのは当然ですよね。
今回はOKしてもらいやすい食事の誘い方について、お伝えしていきますので参考にしてみてくださいね。

事前に好きな食べ物をリサーチする

事前に好きな食べ物について、相手に聞いておくようにしましょう。自分も同じものが好きだと伝えておくと、会話がとても盛り上がるはず。
 
その場で「今度〇〇っていうお店に行ってみませんか」と誘うこともできますよね。食事の好みが合うかどうかは、男女とも案外気になるもの。でも好きな食べ物が合うのなら、これから先も一緒に食事に行く回数を増やしたいと思うでしょう。
 
今日はちょっと誘う勇気が出ない…という日には、好きな食べ物だけでも聞いておくようにしたいですね。これを聞いておけば今度食事に誘う時に、「〇〇を一緒に楽しもう」と誘えるので、相手も頷いてくれやすいのです。

まずはランチから

ランチの方が夕食に誘うよりも、相手としてはOKしやすい場合があります。知り合って間もないような関係で、まだ二人がまだあまり仲良しではないのなら、まずはランチから誘ってみましょう。
ランチにも豪華なメニューや心温まるようなものがあります。「〇〇のお店のランチが美味しいらしいから行かない?」と誘えば、食べてみたいなと思わせることが出来るでしょう。
まずはランチから誘い、その後にはディナーに誘うなどステップを踏むと、相手も心の準備がしやすくなるのです。ランチの美味しいお店を先に探してみましょう。

景色の綺麗なお店に誘う

夜景が綺麗見えるレストランや景色が綺麗なお店ならディナーに行ってもいいかもと思うのが、女性としての心理です。
 
会話に詰まってしまっても、景色について話すことが出来るので、安心ですね。
景色の綺麗な場所に連れていってあげたい男性の気持ちは、女性にとって嬉しい場合が多いのです。
 
事前にスマホでお店のサイトを見せて「とても綺麗な景色が見られるらしいから行こう!」と誘うようにすれば、女性としては一緒に行ってみたいと思うでしょう。

まとめ

食事の誘い方については、今日絶対に誘う!と思ってもその通りに行かない場合もあります。でも、タイミングが合うのなら誘えるように、事前に準備をしておくといいですね。
 
自分が以前に行ってお勧めのお店があるのなら、そこに連れて行きたいと伝えるのも「特別なお店を教えてくれるのね」と女性から見て、嬉しく感じるのでOKしやすくなるでしょう。