これで完璧!初デートで盛り上がる会話術

初デートで会話が盛り上がらない原因

緊張しているから

なぜ初デートでは会話が盛り上がらないのでしょうか?その1番の原因は「緊張」しているから。それではなぜ緊張するのでしょうか?

それは相手に自分のいいところを見てほしいと思っているから、失敗したら終わりだと思っているからです。

初めからかっこいい自分や可愛い自分だけ見せていても、人間味がなくてそれこそ楽しいデートができないかもしれません。

失敗しても恥ずかしい部分を見られてもいいのです!そんな部分でも受け入れてくれるような人と付き合った方が、後々絶対幸せになれますよ。

何を話すべきなのかわからないから

初デートをするときはまだお互いのことをよく知らない段階です。そのため、どんな話をすればいいのかわからないというのは仕方のないことでしょう。

しかし逆を言えば、まだお互いのことを知り合えていないほど会話をしていないので、色々話せるネタはたくさんあるということです。

そして、1つ盛り上がるネタを見つけることできれば、会話は弾むでしょう。

それでは、なんの話が盛り上がるのか、初デートで盛り上がる話題を紹介します。

初デートで盛り上がる話題

共通の趣味

共通の趣味を見つけることができれば、もう今日のデートのネタで悩む必要はないと思っていいでしょう。

「趣味はなんですか?」「休日は何なにされているんですか?」「部活動とかやっていたんですか?」など趣味に繋がりそうな質問をしながら、共通の趣味を見つけましょう。

共通の趣味を見つけることができれば、次回のデートに誘いやすくなるかもしれません。
 

食べ物の好き嫌い

デートをすれば、だいたい1回は食事を取るでしょう。そのときにもし相手の苦手なお店を選んでしまったら気まずくなってしまうかもしれません。

そんな事件を防ぐためにも、食べ物の話はデート中1回はしておいたほうが無難でしょう。

好きなタイプについて

ある程度緊張も解けて、いい感じの雰囲気になったら、少し相手を意識してしまうような「好きなタイプ」などについて聞いてもいいかもしれません。

相手にあなたに好意はあります。といういうことを遠回しに伝えることができますし、きっと盛り上がるでしょう。

しかし1回目のデートで、過去の恋愛の話はあまりしないようにしましょう。まだこの話をするのはタイミングが早すぎます。

相手の気分が悪くなってしまうような内容は避けながら話をするようにしましょう。
 

初デートで会話が盛り上がるちょっとしたコツ

聞き上手になること

会話で大事なのは話しているネタや、話し方のうまさだけではありません。

聞いている側もとても大事なのです。例えば、あなたが一生懸命話をしているのに、顔を見てくれなかったり、質問や相槌が全くなかったらどうですか?

会話は続きませんよね?

そのため聞き上手になることがとても大事なのです。時々質問をしたり、意見を言ったり、表情を変えながら相槌を打つことも大切でしょう。

話を聞く側の態度もよく考えて行動をしましょう。
 

ネタが尽きてきたときは、心理テストなどのゲームを取り入れる

もしかしたら緊張しすぎてしまってうまく話が続かないこともあるかもしれません。そんなときは心理テストなどを取り入れるのはいかがでしょう?

今ではアプリで恋愛心理テストもあります。簡単なゲームを一緒にやってみるのもいいかもしれません。

うまく道具に頼って会話を持たせるのも1つの手段です。
 

そもそもあまり話さなくてもいい場所を選ぶ

とはいえ、やっぱり人見知りで会話は苦手と思っている人もいるでしょう。

そんなときは映画館やカラオケ、日帰り温泉、スパなど、そこまで会話に縛られないデートスポットに行ってみるのはいかがでしょう?

デートの行き先によっては、その話をすれば会話が持つこともありますよ。

初デートの会話 脈ありのサインとは?

プライベートなことを話してくれる

プライベートな話は、気を許していない、好意を持っていない人にはベラベラと話すものではありません。

そして案外自分のありのままの話をするのは恥ずかしいものです。

だからこそ、もしデートの最中にプライベートな話をしてくれたのであれば脈ありだと思ってもいいでしょう。
 

いろいろ褒めてくれる

髪型や服装、話してい合間にあなたを褒めてくるようなことがあれば、それはかなり脈あり。相手に好意があるから肯定をするのです。

そして好きな相手であれば、なんでも可愛く見えてしまったり、愛おしく見えてしまうもの。自然に褒める回数も増えてしまうのです。
 

気遣った言動を見せてくれる

「トイレ大丈夫?」「荷物持つよ」「危ないから、歩道側歩きな」など、もしあなたを気遣った行動を見せてくれていたら、それはあなたに好意がある証拠。

どうでもいい相手には、そこまでのジェントルマンを見せたりはしません。

大切にしてくれているように感じたら、それはあなたに木がある証拠だと思ってもいいでしょう。

まとめ

初デートは誰でも緊張するものです。

しかし自分のいい面だけを見せようとする必要はありません。気を使わずに、心からそのデートを楽しめる相手こそ、きっとあなたにふさわしい相手なのでしょう。

お互いに最愛の相手なのかを知り合うためにも、初デートの会話はたくさんして、デートを思いっきり楽しんでくださいね。