マンネリになりたくない!マンネリ対策を実践しよう

エッチがマンネリするのっていつ!?

お付き合いにおいて、初めの方は新鮮だったのにだんだんマンネリしてきた…というカップルの方!

マンネリはそのままにしておくと二人の関係性を壊しかねません。

 

一般的な傾向としてマンネリはいつ、そしてどうして起こるのでしょうか?

 

付き合ってから2~3年くらい

マンネリし始めるタイミングはカップルによって異なりますが、だいたい付き合ってから2年くらいでマンネリの兆候が出始めるといいます。

最初はお互いのことを知るという過程が新鮮で、何をしても楽しめたのに…だんだん倦怠感が強まってしまう、こうなったら完全なマンネリ期間です。

 

どうしてマンネリしてしまうのか

マンネリというのはカップルのどちらかが悪いというわけではありませんし、どちらかに責任があるというものでもないです。

普通のカップルであればいつ起こってもおかしくない現象です。

 

どうしてマンネリが起こってしまうかというと、マンネリには人間の「慣れ」が関係しています。

人間は慣れという学習をする動物で、慣れたこと・ものに関してはさほど意識をしないようになるのです。

 

通勤に使っている電車なんかも、使っているうちに意識せずとも最短のルートで乗りかえ・乗り降りができるようになりますよね?

それと同じメカニズムが働いています。

 

この学習機能は人間にとって利点をもたらすことが多いですが、カップル間においては「新鮮味の欠如」としてマンネリが生まれてしまうのです。

 

マンネリが引き起こす悲劇

付き合っている中でマンネリしていき、それを放置しておくとどうなるのでしょうか?

中にはいつの間にかまたマンネリが解消して、ラブラブなカップルになる人たちもいます。

 

しかしたいていのカップルはマンネリからセックスレスになったり、最悪の場合は浮気に走ったりします。

なのでマンネリを察知したら、できるだけ放置しないで、しっかり向き合うことが重要になってきます。

 

マンネリ解消方法にはいろいろあるので、ぜひ実践してみてください!

 

マンネリしないための方法紹介

マンネリしないための方法や、マンネリぎみになっても改善する方法をご紹介しましょう。

いつでもできる手軽なものばかりなので、思い切ってトライしてみてください!

 

セックスする場所を変える

まずはセックスする場所を変えてみましょう。

マンネリは既視感の強い場所で起こりやすいです。

 

セックスするのはいつも彼の部屋か私の部屋…なんて方は、マンネリにどっぷり浸かってしまう可能性があります。

いつもと違う場所でセックスして、新鮮味を出しましょう。

 

ラブホテルなんかがいちばん手っ取り早く、利用しやすい場所でしょう。

利用料金もさほど高くないので、毎週末利用してもお財布を圧迫しません。

 

「週末だけはラブホテルでエッチしてみない?」と彼女にさりげなく提案してみましょう。

 

時間帯を変える

セックスする場所だけでなく、時間帯を変えるというのもおすすめの方法です。

セックスはたいてい夜にするものだと思いますが、朝や昼など普段はしないような時間にセックスすると脳が刺激を受けてマンネリを解消できるといいます。

 

彼女と休みが被った日なんかは、午前中からセックスしてみるのもいいかもしれません。

逆に夜はエッチな雰囲気なしに映画を観たりゲームをしたりするのおすすめです!

 

エッチなDVDをいっしょに観る

あなたが持っているAVを彼女といっしょに観るというのも、マンネリ解消につながります。

お互い個人個人で観ることはあっても、二人そろって観るという経験はなかなかないでしょう。

 

二人で同じAVを観ることで、ドキドキ感が高まって新鮮な気持ちになれます。

また「相手はどんな気持ちでこのシーンを見てるのかな…」と想像することも、いつもと違うときめきを覚えるきっかけになるといいます。

 

AV上映会で、マンネリを解消していきましょう!

 

距離を置いてみる

ずっとべったりだったカップルは、一度物理的な距離を置いてみるのもいいかもしれません。

「2週間に一度しか会わない!」「顔も見ない・声も聞かないでしばらく過ごしてみる」など、相手を恋しいと思えるような状況を自分たちで作り出すのです。

 

遠距離恋愛のような状況を人工的に作ることによって、相手の大切さや相手への愛おしさがまた戻ってくるようになります。

 

ちょっと過激!?マンネリ解消法

もう少し過激なマンネリ解消方法もあります。

少し冒険してみたいという方、大きなドキドキ感を味わいたいという方はこちらもぜひ取り入れてみてくださいね!

 

大人のオモチャを使ってみる

今までセックスでおもちゃの類を使ったことがない方は、これを機にぜひ取り入れてみましょう。

大人のオモチャといっても本当にいろんな種類があって、女性へ使うもの・男性へ使うのも・二人で使うものと様々です。

 

単純にセックスにこういったものを導入する新鮮味もありますし、オモチャをいっしょに買いに行く過程も今までになくドキドキするでしょう。

 

ハメ撮りしてみる

彼女とエッチしているところを撮影するというのも、新鮮味があっていいです。

いわゆるハメ撮りというものですが、「誰かに見られている感じ」がしてマンネリ解消できる可能性がアップします。

 

ただ女性でこういったことを嫌がる方も少なくないので、無理矢理やるのはやめましょう。

しっかり彼女の許可をとってから、ハメ撮りは実行してください。

 

野外感のある場所でセックスする

ちょっと野外感のある場所でセックスと、マンネリ解消のきっかけになるかもしれません。

カーセックスや露天風呂エッチなど、密室以外でもセックスをしてみてください。

 

緊張感がクセになって、彼女とのセックスも盛り上がるんじゃないでしょうか?!

 

マンネリになりにくいカップルの特徴とは?

マンネリしにくいカップルの特徴を最後にご紹介しましょう。

倦怠期に突入してきた方は、こういったカップルの特徴を参考にしてみてください。

 

体型や清潔感をキープしている

長く付き合っているカップルは、体型管理や見た目の手入れが雑になりがちです。

相手に異性としての魅力を感じてもらえなくなって、そこからマンネリ→セックスレス→破局という末路を辿るカップルも多いです。

 

常にパーフェクトでいろというわけではありませんが、体型をキープして清潔感を常に持つという最低限のことは心がけてくださいね。

 

お互いの時間を大事にしている

なかなかマンネリしないカップルは、お互いといる時間以外もきっちり確保して毎日をエンジョイしています。

いい意味ではけ口がある方が、カップルとしても長続きするのです。

 

趣味がなく、お互いしか見えない!という状況だとマンネリを起こすのも早いといいます。

マンネリしそうになったら、彼女という時間以外を積極的に増やしていきましょう。

 

彼女をないがしろにするというわけではなく、彼女との時間を新鮮にするために他にも目を向けるという感じです。

 

AVを見たり自慰行為をすることを許容している

「付き合っている人がいるんだからAVやオナニーはダメ!」というとんでも理論を突き付ける人がいます。

こういった考えを持っている人は、付き合ってもマンネリカップルになりやすいです。

自慰行為とセックスは別物、オナニーライフが充実していればそれだけ彼女とのセックスも盛り上がるようになります。

彼女とのセックスだけでなく、自慰行為にもしっかり時間を割くようにしましょう。

AV鑑賞によって新しい気づきや発見があれば、それを彼女とのセックスに生かすこともできますよね!一石二鳥です♪