> エッチ > 初エッチ > 「エッチしよう」が言えない!…

「エッチしよう」が言えない!大人の階段を上りたい女性のお悩み解決

キスをするカップル
 
「ねえ、エッチしよう」あなたは素直に、彼に言えますか?女性にだって当然、性欲はあります。だけど、なかなか自分からは言い出せませんよね。恥ずかしいだけではなく、性欲の強い女だと思われないかな?引かれないかな?そんな不安から、言葉にする勇気を出せない女性が多いようです。友達には聞けない、どうやったら上手に誘えるの?という疑問を、一緒に解決していきましょう。
 

初めてのエッチ

まだ男性経験がない女性も、彼氏ができたら体の関係を意識しますよね。本当は怖くてたまらないけれど、大好きな彼に私の初めてを捧げよう!そう心に決めて毎回デートに臨んでいるのに、彼が求めてくれなくてヤキモキする!という女性も多いようです。誘い方も分からない、誘ってもくれない、だからといって、勢いで自分から服を脱ぐのは頂けない行動ですよ。
 
彼からの誘いを待ちきれないのなら、言葉で誘導してみましょう。誘導するには、とにかく体の関係を意識させなければなりません。意識させる方法としては、連想させる言葉を使うのが1番有効です。例えば「○○君(彼の名前)って、エッチしたことある?」とか、「友達が彼氏とエッチしたんだって。なんだか、先を越された気分」といった感じです。
 
1つの話題として話してみると、自然に意識させることができます。会話にすること自体が恥ずかしいと思いますが、それだけできれば満点です!後はじっくり、彼の反応を待ちましょう。

2回目のエッチ

1度体の関係になったからといって「エッチしよう」なんて言うのは、まだ恥ずかしいですよね。それなら、「この間のこと思い出すと、照れ臭いよね?」「1人のときに思い出すと、なんだか恥ずかしくなっちゃうよね?」という風に、思い出させる質問をしてみましょう。
 
すると彼は「俺だって恥ずかしいよ」など、何かしら言葉を返してくれるはずです。会話の中で前回のエッチを思い出させることができれば、作戦成功ですよ!記憶に興奮した彼が、我慢できずに誘ってくるのを静かに待ちましょう。

3回目からのエッチ

3回目にもなれば、彼の体に触れることに少しは慣れてきていると思います。腕を組んだり、手をつないだり、抱き着いたり、キスをしたり、そういった行動が今までよりも自然にできるはずです。体の一部が触れている状態で「ねえ、エッチしよう」と、勇気を出して言ってみましょう!性欲の強い女だと思われない?引かれない?という不安もあるでしょうが、大丈夫です。案外、女性からの誘いを待っている男性は多いのですよ。
 
全く誘われないと、エッチしたいのは俺だけなのかな?と不安になる男性もいるようです。たまには女性から言葉にしてみましょうね。
 
ストレートに伝えるのは恥ずかしいと思いますが、誘う方法は言葉だけではありません。彼が喜ぶ上手な誘い方を探りながら、ゆっくり大人の階段を上っていきましょう。今までよりももっとドキドキする、大人のデートを楽しめるといいですね。