> エッチ > セックステクニック > 女性の性感帯を網羅!ポルチオ…

女性の性感帯を網羅!ポルチオ性感帯は最後の快感ポイント

女性の肩を抱く男性

 

男性にとって女性の性感帯の開発は、人生における最重要課題なんじゃないかと思われるほど興味深いようです。Gスポットがどうの・・・と情報収集も凄まじいものを感じます。そんな女性の性感帯でよく知られているものの一つにポルチオという部分があります。これは現状で注目されているものの中では、最高の快感を得られるらしいのです。

ポルチオ性感帯はどこに?

ポルチオ性感帯は、女性の膣の奥の奥、子宮口付近にあります。指を入れて、ギリギリ届くかどうか、という場所ですが、もちろん、ペニスでは到達することができます。

 

ポルチオはクリトリスやGスポットと同様の性感帯ですが、クリトリスほどわかりやすくはなく、またGスポットのように触りやすい場所でもありません。

 

さらに、これはガンガン突けば気持ちが良いというわけではなく、女性にとっては「痛い!」と感じることもあるのです。そのため、ゆっくりと時間と手間暇かけて育てていくのが、ベストです。触れると他の部分とは違った触り心地がするという意見もあります。

どうやって開発する?

ポルチオを一人前の性感帯に育てていくためには、たびたび優しい刺激を与えていくことが効果的です。いきなりペニスではなく、指でマッサージする感じで柔らかく押してあげると良いでしょう。

 

指が届きにくい場合には、女性が体位を変えるなどして深く入る態勢を取ります。女性が体を起こして男性の手の上に座るようにすると体重をかけることができ、重力で多少子宮が近くなるかもしれません。

 

指を深く挿入するためには、その前に十分に濡れていなくてはいけません。痛みを感じたりすると、女性の意識はそちらに逸れてしまうので、快感を感じにくくなります。

 

何度も押したり優しく擦ったりしながら、慣らしていきます。「グリグリ」ではなく「クリクリ」です。女性の反応次第で、強弱をつけていきます。ここで大切なのは、刺激に慣らすことです。慣れてくることで、ペニスの刺激に快感を得られるようになります。

お互いに協力して楽しもう

男性側の気持ちとしては、女性の性感帯開発はあくまで「彼女(など)が喜んでセックスに応じてくれるため」という匂いがプンプンします。喜ばせることができるということ自体が男のステイタスのような風潮もあります。

 

しかし、一生懸命やっている最中は、まさに彼女を喜ばせたい、自分とのセックスで幸せを感じて欲しい、という一心です。

 

女性にとっても、性感帯の開発は新たな喜びを得るチャンスです。彼の自分勝手にも思えるセックスに、「痛い」「感じない」などの不満を持っている女性は意外に多いものです。しかし、一生懸命に情報を集めたり、試行錯誤している姿に関しては、彼女への愛情と奉仕に間違いありません。

 

ここまで、あえて男性側の情報を連ねてきましたが、これは女性にとっても知っておいて欲しい内容です。男性がこんなことを知ろうとしている、そして、彼女のために頑張っているのだということを忘れないようにいたいものです。

 

そして、出来ることなら。

 

ちょっと不器用なセックスでも、温かい気持ちで受け入れてあげて下さい。また、女性もきちんと自分の「気持ちいいところ」や「痛いところ」などを話して、ふたりのためのセックスをしましょう。