> 恋愛 > 本当にいた!信じられないよう…

本当にいた!信じられないような非常識な男エピソード

本当にいた!信じられないような非常識な男エピソード
日ごろ、さまざまな男性に接して生活していると思いますが、中には信じられないような非常識な男がいます。
 
今回は、そんな非常識な男のエピソードと、それに対する女性の反応を紹介します。
 

公衆の面前でいきなりキス

Aさんは、知り合ったばかりの友人男性と食事に出かけた帰りに、駅のホームで突然キスをされたそうです。
 
Aさんと男性は付き合っていたわけではなく、告白をされたわけでもなかったとのこと。
 
駅のホームですから、大勢の人がその光景を見ていたわけで、Aさんは慌てて男性から離れて、別の車両に乗って帰ったそうです。
特に追いかけられることはなかったとか。
 
しかし、あまりにも突然のことで、びっくりするやらドン引きするやら。帰ってからすぐに着信拒否してそれっきりらしいですが、何を考えているのかさっぱりわからず、駅のホームで男性と二人になるのがトラウマになってしまったそうです。
 

電話中、突然自慰をしはじめた

Bさんは、ネットを介して親しくなった友人と、ある日はじめて電話で話をしました。
はじめは他愛のない話で盛り上がり、気づけば結構長電話。それなりに楽しかったな、と思っていたところ、突然男性が「もう・・・・・・いいよね」と一言。
 
えっ?なにが?と思っていると、男性の息が荒くなり、「パンツ何色?」「罵って」など、常軌を逸したことを言い出したそうです。
 
突然の変貌に驚くBさん。なにやら電話越しに、何かを擦るような音がする・・・。
 
怖くなって電話を切り、そのまま着信拒否したそう。まさか電話中に、突然そんなことをしだすなんて、ととにかく驚いたとか。
 

最初の印象は悪くない

こういった、非常識だったり、それを通り越して変質者といってもいいような男性も、普段は一見普通に過ごしています。
 
常識的な人だとおもっていたら、突然非常識な行動をとるので、予測して対策をとるのも難しい。
 
あまり親しくない男性と2人きりで会ったり、話をするときは、人気のない道は避けるなどして、くれぐれも用心してくださいね。

カテゴリ :

恋愛

タグ :