> 恋愛 > アピール方法 > バーテンダーに聞いた“つい意…

バーテンダーに聞いた“つい意識してしまう女性の立ち振る舞い”ベスト3

バーカウンター
バーテンダーは、いつも色々なお客様の夜の顔と接します。お店に居る間はさりげなく、店内全てに目配り気配りしていなければならない仕事です。カップル・女同士・不倫・仕事の付き合いなど、多くの女性を接客する立場で見ているバーテンダーが意識してしまうのは、一体どの様な女性でしょうか。覗いてみると、男性を落とすヒントが隠れているかもしれません。

ベスト3

早速ですが、バーテンダーが“つい意識してしまう女性の立ち振る舞い”ベスト3を紹介します。
 

  • (1)「ありがとう」と言ってくれる
  • (2)包容力がある
  • (3)察知能力が優れている

 
あえて選ぶとしたら、この3つが上位になるそうです。

その理由は

ベスト3に選ばれた理由を、少し詳しく見ていきましょう。
 
(1)「ありがとう」と言ってくれる:お酒を作ったり、お客様を気遣ったり、バーテンダーとしてサービスを提供する事は当然の事ですが、その当然の事に対して「ありがとう」と言える女性は素敵です。普段から感謝を忘れない女性だからこそ出て来る言葉だと感じるのですね。
 
(2)包容力がある:お酒を飲む場所ですから、酔った勢いで別席の女性に声をかける男性客も少なくありません。もし声をかけられたとしても、嫌な顔をせず軽く受け流してくれて、後でお店側が謝った時に「気にしないで」なんてニッコリしてくれると、包容力のある大人の魅力を感じるのです。
女性1人の時などは、出来るだけ団体の男性客と離れた席を案内するなどお店側も配慮してくれていますから、こういう場面では大人の余裕を見せたいところですね。
 
(3)察知能力がある
話しが弾んでいる途中だったとしても、他のお客様が何かを求めていそうな雰囲気を察知して「また後でね」という感じで自然に送り出してくれる様な女性です。その場の空気を読めて、決して仕事の邪魔にならない気配りが出来る女性は素敵ですよね。 
好みのバーテンダー目当てで通っていても、ワガママで独占欲が強そうなイメージが強いと、お店の外でまで会いたいとは思ってもらえませんよ。

番外編

外見で言えば、姿勢の良い女性は高感度が高いそうです。お酒を飲むと緊張がほぐれてくつろぎたくなりますが、姿勢が良いと美しく色気も感じられます。お店では見せない、緊張がほぐれた状態に興味が湧くのです。
 
こうやって見てみると、見た目意外の重要さが分かりますね。
バーテンダーを狙っている女性へのアドバイスとしては、「カッコイイ」「顔がタイプ」といった見た目よりも、作ったお酒を褒められる方が嬉しいみたいですよ。

カテゴリ :

アピール方法

タグ :