> エッチ > セックスレス > セックスは重要?変わるカップ…

セックスは重要?変わるカップルの”性”態

ダブルベッド

セックスは恋人たちの愛の確認でもあり、愛を深めるプロセスでもある大切なものです。
 
もちろん、未成年のセックスをバンバン勧めたりはしませんが、愛し合う二人なら体を触れ合わせることは幸せを感じることでしょう。
 
しかし最近、セックスを好まないカップルが増えています。
女性だけでなく、肉体の喜びを感じやすい男性さえもがプラトニックな付き合いを求めることもあるそうです。
 
そしてお互いの意思さえピタリと合っていれば、意外と二人は上手くいっているよう。
 
現代社会に潜むナゾとも言えるのが、セックスレスカップルの意外な幸せのあり方です。

セックスしてる?

愛し合っている二人にとって、二人きりで過ごす時間はとても幸せ。
 
寄り添っているだけでも十分だけど、体を触れ合いひとつになるセックスは、快感を求めるだけでなく、お互いの一体感を感じることができる行為です。
 
でも、セックスとは別の方法で愛を確かめあえれば、体の関係は必要ないというカップルやそれぞれの生育歴などで他人の体に触れたくないと感じる人もいるようです。
 
そして、一般的な大多数のカップルが普通に性行為を行っているなかで、世間に流れる情報や友達同士の話から、自分たちのセックスレスについて、おかしいのか?と悩むこともあります。

セックスレスのカップル

セックスレスはどんなカップルにも起こり得ることです。
 
ただ、一般的にいえば、多くのセックスレスカップルは、自分から進んでセックスレスの道を選んだというよりも、なんとなくやる気が失せて、そうなってしまったと言うことの方が主流です。
 
しかし、中には積極的にプラトニックな関係を続けている人たちもいるのです。
 
もちろん、「結婚までは純潔を守る」という美しい信念を抱いて、意志の力で願望を押しとどめている場合もあります。それはそれで、正しい意見ではあります
 
さらに、その願望すら持ち合わせていないというカップルもいます。
 
異性の体に対する畏怖や嫌悪、またそう言った具体的なものなしに単に「する気が起きない」という心理から、自らが積極的にセックスレスを選択している人たちです。
 
いずれにせよ、これはお互いの気持ちが合っていることが前提です。
どちらかが違う感性の持ち主ですと、不安や不信を抱えてうまくいかないことも多いでしょう。

男性側の事情

男性の中には、EDやその予備軍と思われる人たちもいます。現代社会のストレスや「上手く出来なかったらどうしよう」という不安などから、彼女を満足させたいのに出来ないというジレンマを抱えています。
 
女性からは分かりにくいし、彼女にしてみればその理由が分からなければ、自分の魅力すら疑うことになり、時には恋愛の継続すら危ぶまれる事態になります。

幸せなセックスレス

お互いのセックスに対する意見が合っていれば、それこそ何をどうしようが二人の問題です。
 
どちらもセックスレスを選択したのであれば、それは他人がどうこういう問題ではありません。
 
同じ趣味を持ったり、目標に向かって手を取り合って進む姿は、男女の恋愛を超えた崇高さすら感じます。
 
さまざまな生き方を選択できる時代ですから、こういうカップルの形もあるということを自分たちも周囲も認識することが大切です。
 
主流ではないけれど、恋の仕方に決まりはないのですから、自分たちのそれぞれの形に自信を持つことで、どのカップルも幸せになれるでしょう。