> 恋愛 > アピール方法 > あの子の魅力は何?可愛くない…

あの子の魅力は何?可愛くないのになぜかモテる女性から学ぶ3つのクセ

恋に悩む女性

そんなに可愛くないし、スタイルも良くない、見た目は地味なのになぜかモテる女性っていますよね。私の方が可愛いし色気もあるはずなのに、モテないのはどうして?とモヤモヤしているなら、今すぐチェックしてみましょう!たった3つのクセを身に付けるだけで、モテる女性に大変身できるかもしれませんよ。
 

魅力を出せるクセ

あなたは人の意見や言葉に対して、ちゃんと耳を傾けている自信はありますか?「そんなのまだマシ」「私の方が」という風に、人の話しに割り込んではいませんか?確かに自分の気持ちを伝える事は大切です。ですが、もし割り込んでしまう傾向があるのなら、人の言葉もしっかりと聞くクセをつけましょう。
 
男性は女性と違って、多くを言葉にしようとはしません。ですから話しに割り込んで遮ってしまうと、お互いの気持ちが伝わらないまま会話が終わってしまいます。特に男性が誰かに悩みを相談したいと思った時、自分の話ばかりする女性は対象外です。自分に自信が無いのならなお更、人の言葉に耳を傾けてください。男性は、自分を理解してくれる女性に魅力を感じます。
 

色気を出せるクセ

気遣いの出来る女性は、異性だけでなく同性からも人気があります。ただし“裏表のない自然な気遣い限定”です。合コンの時だけ料理を取り分けてみたり、グラスが空いたら注文を聞いてみたりと頑張ってはいませんか?無理のある気遣いは、最終的にマイナスイメージにしかなりません。
 
もしも気遣いが染みついてクセになっている女性なら、本人にとってごく自然な事ですから、女子会の時でも同じ行動をとっているはずです。お手本になる様な職場の人や友人がいたら、こっそり観察してみましょう。不思議ですが女性の自然な気遣いには、どんなに着飾っても出せない特別な色気があるものです。
 

愛され顔になれるクセ

嫌な事がある度にマイナスオーラ全開で暗い顔をしていたら、心配はされても可愛くは見えません。逆にいつもニコニコ笑顔の女性は、可愛らしく人気があります。もしも、そんな2人が同時に困った表情をしていたら、男性が助けたくなるのはいつも笑顔の女性です。見慣れない表情が気になって、放っておけない気持ちになるのです。
 
自分では普通のつもりでも、不機嫌に見られる事はありませんか?もしも思い当たるなら、鏡に向かって笑顔の練習をしてみましょう。笑顔がクセになれば、愛され顔になれる事間違いなしです。
 
どうせモテないもん。1人で生きていけるもん。なんて開き直る前に、このクセを1つでも身に付けてみてください。これからの恋にも、人生においても、きっとプラスになるはずですよ。