> 占い > 苦しい…寂しい…誰にも言えな…

苦しい…寂しい…誰にも言えない悩みを抱えていませんか?

今、世の中の女性たちの間で流行っている、「開運の館 アロマ」を知っていますか?
 
何やら、すごい確率で両思いになれるようなんです。実際にやってみた人に、レポートしてみました。

世間に言えない恋に悩んだ時の解決法

「2年付き合っていた職場の上司に、プロポーズされました!」(31歳/愛知県名古屋市)
 
shutterstock_199679255
「泥沼」という2文字がピッタリの、先の見えない2年間。
恋愛ベタな私が30代を目前にしてハマってしまったのが、職場の妻子がいる上司との「不倫」でした。
 
20代の頃、恋愛に不遇だった私の胸にポッカリと空いた寂しさを埋めるかのように、彼に夢中になってしまいました。
ふと気づくと、31歳の誕生日を迎えていました。
 
結婚しないで月日を重ねる私に、心配する両親や友人。ですが、「不倫」という普通ではない現状を相談する事が出来ませんでした。
 
ダメだとは頭で分かっていても、「ふたりの暖かさ」を知ってしまった私には、また「ひとりの寂しさ」は怖くて、たまらなかったのです。
 
そんな私を励まそうと、親友が開いてくれた誕生日会。恋愛の悩みだと察していた友人から様々なアドバイスをもらいました。
 
その中で私の心に響いたのが、「開運の館 アロマ」という存在でした。
 
思い切って相談した私の長々とした話から、誰にも打ち明けられなかった私の胸中を読み取ってくれ、心がほぐれていく感覚を味わいました。
 
「3ヶ月後にあなたの波動の色と動きが大きく変わるから、今は彼の事を信じてあげて」というアドバイスを信じる事にしました。
 
そうしていく内に、いつしか「怖さ」を克服し、私の望む未来をつかみ取ろうとする「希望」がわいてきたのです。
 
「不倫」をネガティブに捉えず、出会い方やあり方はどうであれ、彼との恋愛を日々明るく楽しもうと「覚悟」が出来ました。
 
そんなある日、上司が離婚を決断。私にプロポーズを申し込んできました。私の恋が実った瞬間でした。
今は式をいつにしようか相談しつつ、二人幸せな日々が続いています。

男女の10年越しのすれ違いを修復してくれた

「聞いてください! 結婚した同級生との不倫の末に結婚しました!」(30歳/中野区中野)
 
shutterstock_172728239
私には忘れられない人がいました。高校の時に付き合っていた元彼です。お互い嫌いで離れたわけではなかったので、ずっと引きずっていたんです。
 
広島に住んでましたが、彼は東京に進学する事に。遠距離恋愛のせいか、すれ違い重なりました。そんな中、私がわがままを言ったのが原因の一つでした……。
 
何度か連絡をしてみようと思ってはいたんですけど、なかなか出来ず、それぞれ就職し、月日が経ってました。
 
東京本社に転勤となった私は、取引先の会社で偶然彼と再会しました。
ですが、彼は4年前に出来婚をしていました。やっと再会できたのに、運命は皮肉だと、内心ショックでした。
 
それでも彼を忘れる事ができず、思い悩みました。人生で最も苦しんだ時期かもしれません。
 
憂さ晴らしも兼ねて友人と参加したパーティで、「これスゴいらしいよ」って聞いたのが、「開運の館 アロマ」でした。
 
初めて鑑定してもらい、最初に伺った言葉が「あなたの波動の奥から、明るく暖かい色があふれ始めている。彼を信じて待ちなさい」でした。
 
その後も「開運の館 アロマ」でアドバイスを何度か聞くうちに、いつしか私は、心から「男性のことに関してはポジティブにいこう!」という風に考え方を変えることができました。
 
取引先で出会うわずかなチャンスを活かし、接触できる機会を多くもつよう努力していたら、その4カ月後の打ち合わせの帰り際に、彼から食事に誘われたんです!
 
私はこの恋を絶対に成功させたくて、前夜にまた、「開運の館 アロマ」で再度心の準備をしました。
 
彼と食事は本当に楽しく、なんか昔みたいに色々な話をして、幸せな時間が流れていきました。
 
別れ際に彼から、「もう少し一緒にいたい」と言われ、次の休みに会う約束をしたんです!
 
それだけでかなり有頂天でしたが、先日のデート帰りの車の中で、彼の方から、「付き合いたい」と言われたんですよ?!!
 
実は彼と再会した際、彼と奥さんの間は冷め切っていたそうです。出来ちゃった責任を取る形で結婚したのですが、長続きしなかったと。
 
また彼も自分の事を「初恋の相手」だとずっと想っていたのだと、熱く語ってくれました。
 
今、超ラブラブです! 本当にありがとうございました。
 
shutterstock_155356055-(1)
 
「開運の館 アロマ」は、女性には必見のようですよ。
みなさんも一度試してみてはいかがでしょうか?
 
占いバナー