> エッチ > マンネリ > マンネリしてしまった性生活……

マンネリしてしまった性生活…脱出するためには何をすればいい?

shutterstock_51640633

交際期間が長くなると、気持ちも落ち着き刺激にも慣れ、倦怠期を迎える。
 
これはセックスに関しても当てはまり、回数を重ねていくほど、驚きや発見が無くなることから「めんどくさい」と感じる様になってしまいます。
 
このセックスのマンネリを抜け出すためにはどうすればいいのでしょうか?

恥ずかしさを忘れる

幾度となく見た、見せた身体なのですから、マンネリがくるくらい見たという事を活かして、オープンになってみましょう。
 
人間関係もセックスも成功させるにはコミュニケーションが重要です。
これまで恥ずかしがっていたのであれば、まず自らが曝け出してみてください。
 
「実はこれやってみたかったの」「ここを触られるのが気持ちいいんだ」
 
こう言われたら男性としても、「じゃあやってみようよ」「次はそこを責めてみようかな」となるはずです。
 
もし「やだよ面倒くさい」と言われてしまったら、既に手遅れ…
こうなってしまう前に、慣れてきたなと感じたら伝えてみるのがイイでしょう。

基本を振り返りましょう

気分が乗らないときのセックス程苦痛なものはありません。
だからこそ、付き合って初めてのセックスには男女問わず力を注いだはずです。
 
それが慣れてしまっておざなりになってしまっていませんか?
雰囲気作りはやって失敗することはありません。
 
セックスを本当の意味で楽しむためにも、基本を振り返りましょう。
よく挙げられるのは、マッサージなどからボディタッチをする、予め照明を暗めにしておく、自宅の場合には生活臭を消しておくなどです。

疲れさせないセックスをしよう

仕事が忙しくて疲れているから…と断れてしまったことはありませんか?
これはセックスが「疲れるもの」という認識をしているからです。
 
そこで考え方を変えて癒す意味でのセックスをしてみましょう。
言ってしまえばマッサージの様なものです。
 
疲れているならヌイてあげましょう!
オーラルセックスは彼が付かれることはありませんし、奉仕してもらっている、これなら疲れないとセックスに対する認識が変わるでしょう。
 
相手の気分がノッてきてもセックスをしてしまえば、本当に疲れてしまいますので次回のお楽しみということにすれば、義務ではなく「したい」と思ってセックスに取り組むことが出来ます。

カテゴリ :

エッチ マンネリ

タグ :