> 未分類 > だからもう少しだけ側にいれく…

だからもう少しだけ側にいれくれませんか。

「気になる男性が好意を持っていてくれても、付き合うことはできない」そんな悲しい状況に直面したことがある人も多いのではないでしょうか?
 
shutterstock_217330621
 

「激しく燃え上がる恋じゃなくていい・・・。幸せを感じる愛でいい・・・。」
 

そんな気持ちわかりますよね。
 
今回は複雑な恋愛に直面してしまった彩加さん(25歳)と樹利亜さん(30歳)の2人エピソードをご紹介します。
 

彩加さん(25歳)のエピソード

私は当時22歳で、ごくごく普通の一般企業に勤めていました。
 
上司だったUさんは10歳年上でしたが、とても話が合って、私の相談なども親身になって聞いてくれる、頼りがいのある人だったんです。
 
とはいっても、彼は妻子持ちの身ということもあり、特別彼とどうこうなりたいという気持ちはありませんでした。
 
ところが、会社の打ち上げで、皆で飲みに行った時のこと。
 
私とUさんはずっと隣同士に座っていたのですが、そろそろお開きという空気になった時にUさんが「飲み直さない?」と声を掛けてきました。
 
実は私も飲み足りないと思っていたところだったので、快くOK。
 
その後のUさんとの時間は本当に楽しくて、普段会社では話さないようなこともたくさん話しました。
 
しかしその夜、お酒の力もあり、私たちはホテルに行き、体の関係を持ってしまったのです。
 
shutterstock_198097121
 
◆恋人のような日々に辛さが募り…
 
それからというもの、まるで恋人同士のような私たちの関係が始まりました。
 
私の家に彼が来たり、また休みの日はデートをしたり、食事に行ったり…。
 
最初は「不倫」の関係と割り切っていましたが、一緒の時間を過ごすごとに彼への愛情が膨らみ、「彼と一緒になりたい、奥さんと別れて欲しい」という気持ちが、もう抑えきれないほどに大きくなっていました。
 
誰にも相談できず辛い日々が続く中で、友人に勧められたのが、メール占い「幸せのスピリチュアル鑑定」
 
私は、さっそくサイト上で年簡単な情報を入力し、鑑定を依頼してみることに。
 
鑑定結果はすぐに届きました。
 
そして、そこには意外なことが書いてあったのです。
 
「相手の男性も、あなたのことを不倫相手ではなく、最愛の女性として意識し始めていますよ。ただ、今すぐ離婚を迫っても、彼に無駄にプレッシャーを与えてしまうだけです。『将来的には一緒になりたい』という、あなたの彼への想いをしっかりと伝えることが大事ですよ」
 
この言葉を読んだ瞬間、私の目には涙が溢れてきました。何度も何度も繰り返し読んだのを覚えています。
 
そして、先生のアドバイス通り、彼にプレッシャーを与えないよう自分の想いをしっかりと告げました。
 
すると、半年後に彼は奥さんと離婚をしてくれ、「すべて失っても、君だけは一生失いたくない」とプロポーズされたのです。
 
嬉し過ぎてぐちゃぐちゃに泣きました。
 
今、私たちは結婚しとても幸せに暮らしています。
 
偶然なのか運命なのかはわかりません。でも「幸せのスピリチュアル鑑定」に相談していなければ、今の幸せはなかったと思います。
 

樹利亜さん(30歳)のエピソード

shutterstock_134273567
 
私は30歳で結婚し、夫とごくごく一般的な暮らしをする主婦でした。
 
しかしある日を境に、私の日常はまるでドラマのような展開を迎えることになったのです。
 
私が働くパート先に、皆からとても信頼されているSさんがいました。
 
彼は年の割にとても若い見た目な上、明るく頼もしい性格で誰からも慕われていました。
 
ある日、そのSさんとたまたま二人で帰った事があったのですが、そんな彼が珍しく仕事の悩みや愚痴を話してくれたのです。
 
そして「Kさんには不思議と何でも話せる。また聞いてください」と嬉しそうに言ってくれ、私達は度々一緒に帰るようになり色々な話をしました。
 
お互いにだんだん心を開いていき、確実に特別な存在になり始めていた私たちが、一線を越えてしまうのにはそう時間は掛かりませんでした。
 
私も彼も家庭のある身なのに、お互いを求めるその強い思いを止める事は出来なかったのです。
 
shutterstock_103754687
 
「もし夫や相手の奥さ一生大切にしてくれる相手か確かめる方法んにバレたら?」「全て失うかもしれない」「でも彼と離れたくない…」襲い掛かる背徳感と彼への想いは私を苦しめ、心がどんどん荒んでいくのがわかりました。
 
そんな時です。
 
娘のママ友の間で「幸せのスピリチュアル鑑定」が流行っているのを知ったのは。
 
■誰にも話せずすがる思いでした。
 
正直初めは占いなんてと思っていました。でも、お互い既婚者だということもあり、誰にも相談できずにいた私は、すがる思いで相談のメールを送ってみたんです。
 
家事をしながら鑑定結果が書かれたメールを読んでいたのですが、家事をするその手はすぐに止まったのを覚えています。
 
「なんでこんなに私のことがわかるの?」本当にビックリしました。
 
「幸せのスピリチュアル鑑定」からのメールは少し怖くなるくらい私の性格や現状をズバリ言い当てていたのです…!
 
そして先生は私の不倫もお見通しでした。
 
「今のあなたを導くのは昔の友達です。一刻も早く連絡を取ることをお勧めします」。
 
■彼って本当に大切な人?
 
私は言われた通り、思いついた昔の友達に電話をかけました。
 
そして他愛もない世間話に続いて、その友達は「そういえば…」と中学時代の同級生の話を始めたのですが、その内容というのが“その子は相手の奥さんにバレてしまい、勤めていた会社と実家にも不倫していることをバラされた上に、裁判になったらしい”というものだったのです。そして夫と子供と、最終的には不倫相手も失ったそう…。
 
先生の言っていたのはこれだったのだとすぐに気づきました。
 
それまでの私はきっと心のどこかで「簡単にはバレない」と過信していたのだと思います。
 
身近な人に起きた現実を聞いたとたん、自分がサーっと青ざめていくのがわかりました。
 
shutterstock_11509378
 
「このままじゃ取り返しがつかないことになる…!」
 
私はその日のうちに彼に別れを告げました。全てを捨ててまで不倫の恋に身を投げることは私には出来ませんでした。
 
彼との別れは本当に辛かったですが、3か月も過ぎると傷はだんだん癒えて、それよりも家族との幸せが身に沁みるように。
 
後々聞いた話ですが、結局Mさんはまた別の女性と不倫をして、それがバレてしまい大目玉を食らったそう。
 
「幸せのスピリチュアル鑑定」のアドバイスで、あの時家族との幸せを選びとって本当に良かったと思っています。
 
 
合わせて読みたいコラム:「幸せのスピリチュアル鑑定とは?」
 

 
占いバナー