> エッチ > セックステクニック > 事後こそ力を入れるべき!ピロ…

事後こそ力を入れるべき!ピロートークの大切さ

shutterstock_113921026
セックスの後、彼が背を向けて寝てしまった……。
そんなことがあったら、どれだけ幸せな気分に浸っていても萎えてしまいますよね?
ずっと仲の良いカップルでいるためには、事後こそが大事。
 
今回はお互いに幸せになるような、ピロートークをご紹介します。

セックスの振り返り

終わったばかりで関係ない日常の話をするのは雰囲気が台無し。
まずは今日のセックスについて、良かったところを言い合いましょう。
 
「いつもと違う求められ方をされたけどすごく良かった」など、普段は恥ずかしい言葉も勢いで言えるはず。
 
彼を喜ばせる言葉を沢山言っ てあげましょう。
 
気を付けたいのが、不満点は直後に言わないこと。
まずは褒めるところから伝え、改善してほしい部分は後で伝えましょう。
 

気持ちを発散

面と向かって「こういうところが好き」とは照れくさくて言いづらいですよね。
 
でもお互いに幸せな気分の時ならきっと大丈夫。
「う言ってくれたの、嬉しかった」など、感謝の言葉を改めて伝えるのもオススメ。
 
「私のどこが好き?」と、日常で聞いたらちょっと引かれてしまうような質問も、この時ならば…
 

「重い女」が、将来を考える「前向きなの女」に

普段デート中は言い出すと重くなってしまいそうな、二人の将来の話。
 
一番いい雰囲気の時に、切り出してみましょう。
 
「これからもずっと一緒にいたいな」そんな甘い言葉をきっかけに話が膨らめば、気張らず自然に話せるでしょう。
 
具体的に進めるわけじゃなくとも「もし結婚したら子供が3人欲しいんだ」「犬を飼いたい」なんて、夢を語り合うのもいいですね。
 

優しさで彼に触れる

セックス後はカラダ全体が敏感になっていますので、性感帯はさわらない方が無難。
それよりも、手をつなぐ、頭や背中を優しく撫でるなどホッと安心するようなタッチをしてみましょう。
 
潜在意識で男性は女性に対して母性を求めていますので、優しさには思わず甘えたくなってしまうのです。
 
二人の仲はここで深まるといっても過言ではないほど大事な「ピロートーク」。
このコラムを参考にしてみてください。

カテゴリ :

エッチ セックステクニック

タグ :