> 恋愛 > 浮気・不倫 > 女性が浮気をしてしまう理由を…

女性が浮気をしてしまう理由を徹底分析

shutterstock_179538656

浮気をするのは男性ばかり…。
と思いきや最近では女性の浮気も盛んになってきているようです。
 
男性の浮気は「本能的」というのが通説ですが、なぜ最近になって女性の浮気話が目立つようになったのでしょうか?
 

女性が浮気をする原因

 

寂しい

愛情不足を感じている時に浮気に走ってしまうことが多いようです。
女性が恋愛のパートナーに求めるものは「安心感」や「安定感」です。
その安心感が関係の継続によって安定し感じられなくなったとき、女性は違う人から安心感を得るために浮気に走る傾向があります。
 

マンネリ

これは男性の浮気の原因にもなるかと思いますが、彼氏との関係に男女としての刺激がなくなった場合に浮気に走る人もいます。
いつまでも恋愛をしていたいという恋愛体質な女性や、男女としての関係が上手くいっていない女性に多い原因です。
付き合いが長くなればなるほど、避けられないマンネリ。
潜在的に言えば女性も浮気願望があるのでしょう。
 

パートナーよりも魅力的な相手の出現

安定を求める女性としては、将来、経済的、精神的に彼氏よりも上の人が現れたら、そちらに走ります。
これはもう浮気ではなく、本気になってしまっている状態。
やはり選べるといった点から周りに男性がたくさんいるモテる女性に多い原因です。
 

流されやすい

あまりにも男性からのアプローチが強く、断りきれず雰囲気に流されて、浮気をしてしまう女性もいます。
このタイプの女性は八方美人の方が多いようです。
人に嫌われることが苦手なタイプの女性は断れなかったからという理由で浮気してしまう可能性があります。

浮気に対する男女の違い

男性が浮気をするときというのは、相手と肉体関係を持てるかという事が重要です。
 
ですのでガードが硬い女性に対してはアプローチをすることもなく、やれそうな相手と浮気をすることが殆どです。
 
対して女性の浮気は、肉体関係よりも気持ちが重要になってきます。
 
セックスレスなどが原因で肉体関係を結ぶために浮気することもありますが、多くはパートナーに対する冷めてしまった気持ちに変化を求めて、若い頃の恋愛の様な安心感と刺激を求める傾向にあるようです。

カテゴリ :

恋愛 浮気・不倫

タグ :