> エッチ > セックステクニック > 知らぬ間に”マグロ女子”に認…

知らぬ間に”マグロ女子”に認定されているかも?

shutterstock_215311159

マグロとは、男性が女性に対して言う批判のようなもので、セックス中の女性の振る舞いを表しています。
 
マグロは流通される前に冷凍され市場に陳列されます。
テレビなどで目にしたこともあると思いますが、セックス中に反応を一切示さない様とベッドに横たわっているだけという姿がまるでマグロのようだということから用いられ始めました。
 
そういう相手と行為をしても楽しくないのでベッドに入る前から男性は「マグロ」かどうかの判定をしているようです。
 
あくまで一例ですが、その判定基準を紹介しますので当てはまる節があったら気をつけましょう。

自分大好き女子

多少のナルシストは問題ないようですが、何でも自分の話・特に自慢話に持っていこうとする女性を男性は警戒しています。
 
コミュニケーションの基本は会話ですが、相手の話をさえぎったり、話題が自分のことばかり、案でも否定から入るなど、自己主張と顕示欲が見え見えの女性というのは大抵の場合、自分勝手だと男性は判断するようです。
 
セックスもコミュニケーションの一種と考えると自己主張や顕示欲が強い女性の場合、自分勝手なセックスを望むと思われ、気分が乗らないからとマグロになってしまうと思われます。

潔癖女子

次に注意なのが潔癖な女性。
ガサツだったり片づけられない女性よりはマシだと女性は思うかも知れませんが、潔癖だと感じてしまうような女性はせれらよりムリと思われているようです。
 
NGが多かったり、イブンなりのこだわりがないと落ち着かないような人は最終的に動かず楽しまず、反応も示さずまるで人形を相手にしているよう…
 
お預けや焦らしではなく、制限が多いセックスは相手も自分も楽しめません。

受け身女子

控えめな性格だったり流されやすい女性はマグロ認定されやすいようです。
あなたが男性に対して望む像があるように、男性も女性に対してそういったことを抱いています。
 
彼の要望を全ていけ入れる必要はなく、できることをしていけばいいのですが、ちょっと頑張ってみようかなという健気さを男性は求めています。
 
こういう女性は流されるまで流されて、受け入れられないことは妥協せずに拒絶。
マグロでなくても萎えてしまう男性まで出る始末…。
 
引け腰にならずパートナーとセックスを楽しむためにもお互いでよく話し合いましょう。

カテゴリ :

セックステクニック

タグ :