> エッチ > 欲求不満 > 男性が密かに我慢しているセッ…

男性が密かに我慢しているセックス中の女性の振る舞い

shutterstock_113921026

身体を重ねて、心身ともに満たされて「幸せな時間だった」と感じたり、感じて欲しいと思うのは男女問わず共通なハズ。
 
セックスに関する女性側の不満はよく見たり聞いたりしますが、男性側の不満ってテクニック以外では聞かない気が…。
 
それは、男のプライドとして不満を漏らすのはみっともないけど、小さな愚痴くらいなら問題ない…という考え方からきています。
 
そこで今回は、普段は聞けない男性の本音を紹介しちゃいます!

ムードを壊すおしゃべり

恥ずかしい気持ちを隠すために、セックスの最中や事後に普通の会話をしたくなる気持ちは分かります。
 
回数を重ねるほど慣れてしまい、ついついそんな振る舞いをしてしまう女性も多いようです。
 
しかし、反対に男性からそんなことをされたらどうでしょうか?
「ムードを壊す男」というレッテル貼りをして糾弾するのではないでしょうか。
 
ムードを重視するのは女性だけではありません。
幸せな気分を壊さない、彼の集中を妨げることのないように、男性を立てるような振る舞いを心がけましょう。

リップ・グロスはつけないで欲しい!

どんな時でも綺麗で可愛く見られたい。そんな思いから化粧は出来ないけどリップくらいならと塗りまくっている人もいるようです。
 
セックス中というのは始まりも終わりも、タイミングが出来ればキスをしているようなものです。
そんな時に、べチョットしたりヌメっとしたりすると男性としては不快のようです。
 
相手が優しければ優しいほど気づかれないように我慢していたり、見ていないところで拭っていたりするもの。
 
そのリップを塗ったのは彼の為ですか?自分の為ですか?

髪の毛が邪魔…

女性の髪の毛は男性と比べると長い事が殆どです。
手入れも大変で気を遣っていると思いますが、実はセックス中の髪が邪魔だというシーンは沢山あります。
 
彼の為だけに短くするのは抵抗がありますし、そこまでしなくても…という人が大半だと思いますので、邪魔にならないように結んでおきましょう。
 
そんなタイミングがなかったら、片方に寄せるだけでも違うようですよ。

カテゴリ :

欲求不満

タグ :