> エッチ > 欲求不満 > 彼に上手におねだりして、欲求…

彼に上手におねだりして、欲求不満を解消する方法

彼におねだり
 
基本的に男性の方が性欲は強いと思われがちですが、もちろん性欲の強い女性も少なくありません。女性も欲求不満に陥ることがあるのです。そんなとき、どうすれば彼に欲求不満を解消してもらえるのでしょうか?そのテクニックを紹介します。

 

欲求不満を感じたら

彼や自分が忙しく、なかなか会えなかった時など、女性でも欲求不満になることがあります。特に生理前が著しく、そのタイミングで彼氏に会おうものならセックスしたくて仕方がない!と感じることも。
 
もちろん、それまでにひとりエッチで解消してしまうという方法もあります。でも、せっかく彼氏がいて、会えるチャンスがあるなら、ひとりで処理してしまうのはちょっと虚しいですよね。彼とのセックスで解消したいと思うのが女心です。

彼をセックスに乗り気にさせよう

いざ彼氏に会っても、彼氏側が疲れていたり、逆にこちらが疲れているのでは?と心配して遠慮したり、思うようにセックスに持ち込めないことがあります。そういうとき、彼をやる気にさせるのは彼女側の積極性です。
 
言葉で言うなら「今日はしたい気分」とストレートに伝えてもいいし、上目遣いで「ほしいな」「したいな」とおねだりしてみるのもアリ。普段あまりこういうことを言わないタイプなら、そのギャップに彼のテンションは急上昇です。
 
逆に恥ずかしくて言葉で言えないなら、彼を興奮させるような行動をとりましょう。具体的には、彼がしたくなるように仕向けるのです。とにかくべたべたしたり、耳元でささやいたり、ちょっかいをだしているうちに彼の方が収まりがつかなくなれば「セックスしたい」アピールは成功です。
 
また、いつもと違う格好をしてみるのも効果的。コスプレチックな格好が好きな彼なら、それだけで興奮してスイッチが入るかもしれません。

互いに無理をしないのも大事

とはいえ、彼が仕事でくたくたの時は、我慢をするのも大切なことです。セックスするほどの元気がないときに、おねだりばかりすると、うんざりされてしまいます。そういうときはぐっと堪えて、あとで1人の時に自分で処理してしまいましょう。
 
実際、欲求不満になった彼が、疲れている時に何度もねだってきたら、うっとうしく感じませんか?自分がそうならないように、くれぐれも気をつけてくださいね。